小芝風花、魔女から清純派からラッパーに。LINEマンガの作品を演じる。

ドラマ「ラッパーに噛まれたらラッパーになるドラマ」告知ビジュアル

出典:https://natalie.mu/rel=”nofollow”comic/news/331913

ある日LINEマンガを見ていましたら
『ラッパーに噛まれるたらラッパーになるドラマ』が
ドラマ化決定というものを見ました。

主人公は小芝風花さん。

タイトルのインパクトがありますが、
小芝風花さんがどんな方なのかも
気になりました。

小芝風花さんのプロフィール

生年月日 1997年4月16日
出身地 大阪府
身長 157cm
血液型 A型

・2011年 『イオン×オスカープロモーション ガールズオーディション2011』
グランプリ受賞。
・同年 オスカープロモーション恒例の晴れ着撮影会に初参加。
・2012年 『イオン「CG(グランド・ジェネレーション)』でCMデビュー。
・2013年 テレビ愛知開局30周年記念ドラマ『スケート靴の約束』に出演。
・2014年 第86回選抜高等学校野球大会のセンバツ応援イメージキャラクターに。
・同年『魔女の宅急便』にて映画初主演。
・同年 文化放送『小芝風花のcoloful morning』が放送される。
・2015年 映画『魔女の宅急便』で第57回ブルーリボン賞・新人賞受賞。
・同年 同作品、第24回日本映画批評大賞・新人女優賞を受賞。
・同年 初舞台『Dステ 17TH「夕陽伝」』にてヒロインを演じる。
・2016年 連続ドラマ小説『あさが来た』でヒロインの娘役を演じる。
・同年 日出高等学校を卒業。
・2017年 笑えるサスペンスドラマ『マッサージ探偵ジョー』の
「ワトソン役」を自称する役を演じる。
・2018年 ドラマ10『女子的生活』に小悪魔女子を演じる。
・同年 NHK総合『クローズアップ現代+』「2018年新たな時代”君たちはどう生きるか”」
出演。
・同年 柚木麻子さん原作・オーディオドラマ化したNHK-FM『王妃の帰還』
主人公役。
・2019年 バラエティ『オスカル!はなきんリサーチ』MC。
・同年 ドラマ10『トクサツガガガ』に出演。
等々。

芸能界に興味を持ったのはスケート姿の浅田真央さんが出演するCMをみた
ことがきっかけ。
お姉さんがオーディション雑誌を買い、応募したことで
受かるとは思わなかった模様。

その時は5年間やっていたフィギュアスケートに
のめりこんでいることもあり
芸能界入りのとき悩んだがスケートを辞めたという。

スポンサードリン

フィギュア時代で鍛えた身体能力でキキ役をゲット!

500人を超えるオーディションから、10mの高さに吊るされていても
無邪気に会話できたということから
『魔女の宅急便』のキキ役。
大切にしていた長い髪を切って臨んだとのこと。

10mの高さで話すということ自体が
魔女の素質があったのかもですね(笑)

和装が似合う女優。

和装が似合う女優としもて知られており
そのことからも清純派のイメージがあるのかな
と思いました。

しかし、連続テレビ小説『あさが来た』の娘役から舞台
『トクサツガガガ』でコメディも演じたことから
幅広い役が演じられると思われる女優さん。
清純派だけにはとどまらな印象を持ちますね。

ラッパーになる!?

LINEマンガ『ラッパーに噛まれたらラッパーになるドラマ』
からテレビ朝日系のスペシャルドラマ7月12日、13日の
23:15から2夜連続放送されることが発表された。

人類を襲った謎のウィルスでラッパーだらけに。
噛まれるとラップバトルそ仕掛けるという
奇想天外な物語。

小芝さんは原作を読むまで「どういうこと!」と
いった気持ちだったそうです。
そりゃそうだ(笑)

コメディ要素も強いが自分にとって何が大切なのか
気づいてく役柄とのこと。
主人公の成長してく姿が見られるとのことでした。

ただ小芝さん、ヒップホップを今まで聞いたことが
なくこれを機に触れていけたらと思っているようです。

子どもの時はフィギュアにのめりこみ
その次に芸能界入りをすぐしたのなら
興味を持たずに来てしまったのではないのかと。
これを機会に新しい世界が開けるといいですね。

スポンサーリンク













シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする