パレートの誤算(ドラマ)はいつから放送? 原作の感想やあらすじは?


「連続ドラマW パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件」

2020年3月7日(土)夜10時よりWOWOWプライムで放送が決定!

気になりました。

「パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件」とは?

原作は「孤狼の血」などで知られる柚月裕子さんの

小説「パレートの誤算」。

WOWOWプライム 2020年3月7日(土)夜10時より放送
※全5話
※第1話は無料放送

主演は橋本愛さん。

原作の柚月さんは、

「この作品は生活保護をテーマにした作品です。

登場人物たちは、生活保護を支給する側もされる側も、

それぞれに複雑な事情を抱えています。

その人物たちが、悩みながらも勇気をもって問題に立ち向かう姿を、

ドラマを通して多くの方にご覧いただきたいです」

WOWOWならではの意欲作だと思います。

あらすじは?

不本意ながら嘱託という形で市役所の福祉課に務める牧野聡美(橋本愛さん)は、

ある日突然、生活保護利用者と直接向き合うケースワーカーの仕事を命じられる。

不安を抱く聡美のことをベテランの山川は「やりがいのある仕事だ」と励ましてくれた。

ところが後日、その山川が、あるアパートの火事のあと他殺体で発見される。

あれほど利用者から慕われていた山川がなぜ?

 周囲で、山川が何らかの不正に関わっていたのではないかという

疑念が膨らんでいく中、

聡美は、町を覆う不正の影と生活保護をめぐる様々な人々の人生模様に

巻き込まれていく。

スポンサードリン

原作の感想

・生活保護制度にスポットをあてた社会派の小説だが、

殺人事件の推理小説でもあり、最後まで犯人が分からず面白かった。

・テーマが斬新でおもしろかったです。

・文面を読みながら映像が頭に浮かぶ感じで読み進めていました。

臨場感があるんですよね。

読み応えがありました

・生活保護制度の闇をうまく絡ませて物語を進めている。

でも、これというインパクトには欠けるかもしれない。

・不正受給や職員の不祥事をもっと掘り下げないことが「誤算」かな。

・もうちょっとひねって生活保護の深いところまで食い込んでほしかった。

などなど

評価も高いですが、もうちょっと欲しかったなとの

感想も多かった模様。

しかし、風刺している描写も多そうなので

ドラマではどう表現されるのか。

本作を視聴するなら?

映画・スポーツ・海外ドラマみるならWOWOW

初期費用なし!

加入月はご視聴料がかかりません。

・厳選されたイチオシ番組盛りだくさん

・3つのチャンネルで見放題

・24時間フルハイビジョン

5.1chサラウンド放送も楽しめる!

WOWOWのオリジナルドラマを見るならこれを機会に!

スポンサーリンク













シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする