大物俳優・堤真一、まさかの2年ぶりの5時に夢中!?

堤真一が『5時に夢中!』にゲスト出演、視聴者は仰天!?

出典:https://taishu.jp/rel=”nofollow”articles/-/56601?page=1

2年前に視聴者を驚かせたことがある
堤真一さん。
それは、『5時に夢中』に出演したからである。

同番組でははっきり言って珍しいゲストである。
しかも、堤さん、2年ぶりに出演になる。

堤真一さんのプロフィール

生年月日 1964年7月7日
出身地 兵庫県
身長 178cm
血液型 AB型

・出身高校は西宮市立西宮東高等学校
同級生には桂わかばさんがいる。
・1984年5月 友達に誘われ、千葉真一さん主宰の
ジャパンアクションクラブ(JAC)、14期生
JAC養成所研修生として第一期生として入団。
・同期 浅利俊博さん、岡本次郎さん、久保田香織さん、
砂川真吾さんなど。
・1984年 ミュージカル『ゆかいな海賊大冒険』で初舞台。
・真田広之さんの付き人を務めたことがある。
・『天守物語』への出演をきっかけに本格的に役者を志す。
・JAC退団後、TPT『Theatre Project Tokyo(シアタープロジェクト・東京)』
の演劇を中心に活動。
・劇団☆新感線の演劇に主演。
・大河ドラマやSABUの映画の常連出演者でもある。
・2005年 『ALWAYS 三丁目の夕日』で第29回日本アカデミー賞
最優秀助演男優賞を獲得。
・2008年 『クライマーズ・ハイ』、『容疑者Xの献身』で主演男優賞を受賞。
主演と助演で2部門を制したのは三國連太郎さん、柄本明さん、三浦友和さんに
ついで史上4人目。

きゃぴきゃぴななか登場。

『5時に夢中』は他の番組と一線を画しており
出演者もひとくせも二癖もある人達が
常に出演している。

いつ、何が飛び出すのかわからないところがあるので
スタッフの方々はドキドキだろうと思う番組。
因みに私は好きですが。

そんな中で2年前にゲストで登場したのが堤真一さん。

番組レギュラーの北斗晶さん、上田まりえさんは
「本当に堤さんだ」「本物!」という
同じ芸能人とは思えない大興奮さ加減だったたという(笑)
MCのふかわりょうさんも「空気が違いますね」と
賞賛した。

スポンサードリン

番宣で出演

その後,その当時WOWOWで放送していた
堤さん主演のドラマ『名刺ゲーム』や
下積み時代、好きなものの話をしていた。

最後にふかわさんが「告知ありきなのかもしれないが
また来てください」と声をかけ、
「その通りでございます」と苦笑していた
堤さんがいたという(笑)

そんな感じだったため視聴者は
一流のひとがきたのでとまどってしまった
という。
売れっ子じゃない人が出ているのが
いいのにとまで意見が出てしまった模様。

2年目にして再出演!?

そんななか2年の沈黙を破り
堤さんが再出演。

どうした堤!?

といった昔どっかの芸人が言っていた
フレーズを思い出しましたが、
恐らく何かの番宣なのかなと。

しかし今回はきわどい質問が飛んでくる
100本ノック。
果たして耐えられるのか。

スポンサーリンク













シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする