家計簿の開始日はいつからつける?カード払いの場合は?

出典:photoAC

私は基本買い物をするときクレジットカード払いをします。
100円単位の支払いでもカードです。

カードで支払いをしないときは現金払いしかできないお店のみの時です。

そこでふと、家計簿をつける時の開始日はいつからがいいのだろう?
と、いうことに思い至りました。

家計簿をつけている方はアプリやノートにかかわらず
たくさんいるかとは思いますが、
給料日からを開始日としているのか?
それとも、私みたいに現金をほぼ持たずに
買い物をするとき9割ぐらいカード払いをしている人たちは
カード締め日の次の日からを開始日としているのか?

気になりました。

家計簿の開始日は月初めからがいい!

調べてみましたら、
家計簿を上手につけている人たちは
月初めからを開始日にしている人が多いようです。

祝日の日でも関係なく日にちを前後せず、
1日から。

なぜか?

例えば、給料日が25日の人。

25日の日が土曜日の場合は大体は
金曜日が給料日となります。

そうなると開始日が、前後する場合が
貯金できる額がつきによって大幅に変わることがあります。

そんなに大して変わらないだろうとは
思いますが月曜日が給料日で祝日の場合、
2,3日の誤差が生まれるのは結構大きいです。

ここ最近どこかのサイトを見ていた時、
「貯金をできない人は2000円の買い物を
毎日続ければ6万円になることがわからない人」
内容は少し違いますが、こんなニュアンスを
書いている人がいました。

その通りだと思います。

スポンサードリン

また給料日を開始日にすると
お金が入ったことにより
無駄遣いをしてしまうので
良くないとのことです。

もしくは夫婦で共働きをされていて
一緒に家計簿を付けているが給料日が
お互いに違う日だった場合。

それでしたら、月初めにされた方が
管理しやすいかと思います。
給料をお互いに管理されていた場合は
お互いで1日を開始日にすればいいと思います。

また、ほぼカード払いをほとんどされている方も
1日を初めがいいと思います。
これもカード締め日の次の日にしてしまうと
気が緩んで思いっきり使ってしまう可能性が高いからです。

ただ私が思うに、ほぼカード払いの人
締め日の次の日を家計簿の開始日にしてもいいのかと。
カード払いで過ごしている方はカードで支払いになれているので
思いっきりお金を使わずに管理できるのはと。

カード払いの家計簿のつけ方。

出典:photoAC

これは二通りあるそうで
①カード払いしたその日に家計簿をつける。
②カードの支払いの引き落としの日につける。

カード払いは締め日の2カ月後に引き落としがかかります。
締め日もカード会社ごとで違うので明記はしません。

私の場合は①でなぜかというと
私の使っているカードの締め日を把握しているので
私的に把握しやすいからです。

光熱費や保険の支払いはメールや郵送で
届くので、届いた日に家計簿をつけています。

ほぼカード払いなので現金で支払うときは
現金払いと入力しています。

また交通費も私鉄のカードで支払いしており
オートチャージの時ではなくその日使った交通費を
しているのでつけています。
わからなくなっても切符売り場の機械で
確か履歴を確認できるかと思います。

ただ、普段からつけなければならないので
面倒だとは思います。

②の場合は普段家計簿をつけず
引き落としの時につけるので
一括でできるのでこまめにつける必要も
なく楽だとは思います。

ただ急激に貯金額が減るので
ちょっとショックなのと
給料の金額上限まで使う可能性があるので気を付けること。

まとめ

①月初めを開始日にする。
②カード払いは買い物した日につける。
③もしくは引き落としの日につける。

もし家計簿をつけ方を悩んでいるのなら
参考の一部としてみてください。

【今井杏】むだづかいさんのシッカリ家計簿
価格:1404円(税込、送料別) (2019/6/9時点)

楽天で購入

スポンサーリンク













シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする