グラビア・大原優乃、天てれに出演し、黒髪美人大賞や更には本屋での大賞をゲット!

大原優乃

出典:https://www.fujisan.co.jp/rel=”nofollow”campaign/covergirl/

私が初めて見たときのの【天才テレビくん】といえば、
まだ始まったばかりの時で、
ダチョウ俱楽部さんが出演していた記憶が。
更には恐竜のアニメをやっていたような。

子役で出ていた子たちの顔を覚えていないのが
正直な所。

そんな中で天才テレビくんMAXに出演し、
ダンス & ボーカルユニット『DREAM5』グループの一員だった
大原優乃さん。

そんな彼女がカバーガール大賞という本屋での
賞をゲットしていました。

黒髪美人大賞も。

気になりました。

大原優乃さんのプロフィール

生年月日 1999年10月8日
出身地 鹿児島県
血液型 A型
身長 154cm

・2009年 『天才てれびくんMAX』(NHK教育)のオーディションに合格。
Dream5のメンバーとなる
・2013年 雑誌『ピチレモン』(学研プラス)の専属モデルを務める。
・2014年 Dream5として『紅白歌合戦』『日本レコード大賞』など出演。
・2016年 雑誌『LOVE Berry』の専属モデルを務める。
・同年 Dream5の活動を終了。ソロでモデルや舞台女優として活動開始。
・2017年 『週間プレイボーイ』でグラビアデビュー。
・同年 舞台『クォンタムドールズ2017』で初舞台、主演。
・2018年 ファースト写真集『ゆうのだけ』が発売前のAmazon写真集ランキングで
1位を獲得。
・同年 『99.9-刑事専門弁護士ーSEASONⅡ』でドラマデビュー。
・同年 神村学園高等学部を卒業。
・2019年 第5回『カバーガール賞』の大賞を獲得。
・同年 第4回『黒髪美人大賞』を受賞。

他にも『有吉反省会』『バラ色ダンディ』などのバラエティや映画にも出演。

黒髪美人大賞って、何?

日本の髪をみてきたヘアオイル『柳屋あんず油』を制作する
柳屋本店400周年を記念して
2015年から国内外に向け日本女性の黒髪の美しさを
伝え、文化的価値を守り、継承することが目的。
選考基準は健康的な美しい黒髪、内面からにじみ出る
ピュアなイメージ、チャレンジ精神旺盛で頑張っているなど。

ちなみに、
第1回は川嶋海荷さん、第2回は高橋ひかるさん、第3回は藤田菜七子さん。

皆さん美しい黒髪をしておりこれから更に羽ばたこうとされている方
ばかり。

「美人て初めて言われた」と意外なコメント。
まだ美人というよりはかわいらしい顔立ちだからでしょうか。
これから大人の魅力を重ねていく感じですね。

スポンサードリン

カバーガール大賞とは?

オンライン書店で取り扱いのある雑誌を中心に約10000誌を調査し、
表紙を飾った回数が多かった女性を選定。

写真集を出す目標を昨年3月に叶え、
次の目標をこのカバーガール大賞だったとのこと。
ファンに自分の目標を公言。
一緒に頑張れて取ることができた。
と語っている。

次の目標は「お芝居を触れる1年にしたい」と
語っていたとのこと。

一年いちねん着実に目標を叶えていく姿が
素晴らしい姿勢だと思いました。
なかなかできません。
途中であきらめる方も多いと思うので。

【梅沢富富男のズバッと聞きます!】にて。

カバーガール大賞でのこと、
グラビアを始めるにあたっての
葛藤があったとのこと。
どんな葛藤だったのか。

スポンサーリンク













シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする