パックンは実は芸人!?経済・教養番組に出っているが実は何者?

出典:https://koimousagi.com/rel=”nofollow”4600.html

パックンさんはよく朝の番組である
テレビ東京『Newsモーニングサテライト』にて
パックンのコーナーがあり
毎朝ではありませんが、出演してます。

そんなパックンさん実は芸人さんで
デビューしてました。

気になりました。

パックンさんのプロフィール

本名 パトリック・ハーラン
生年月日 1970年11月4日
コンビ名 パックンマックン
出身地 アメリカ

・日本人とアメリカ人のお笑いコンビの
異国コンビのパイオニア。
・献血と釣りが趣味。
・日本語ではボケ、英語ではツッコミ。
・アメリカ・コロラド州コロラドスプリングス出身。
・ハーバード大学比較宗教学部卒。
・2008年 相模女子大学客員教授。
・2012年 東京工業大学非常勤講師。

相方はマックンさん

本名・吉田眞
生年月日 1973年3月26日

・日本語ではツッコミ、英語ではボケ。
・群馬県出身。
・2009年 富岡ふるさと大使(群馬県富岡市)
・2012年 ぐんま観光大使。

「パックンマックン」で活動

基本的にには正統派の漫才やコントをしていたが
日米の差も取り入れたりしていたそうです。

「爆笑オンエアバトル」(NHK総合)でチャンピオン大会にも
進出したことがある。

1997年に二人はお互いの知り合いの知り合いを通じて
知り合ったそうで、その時にコンビを結成されたようで、
現在は20周年ライブもされているので、ライブ活動
中心でやられているみたいです。

パックンさんはマックンさんに対して叩くツッコミは
禁止にされているそうで、理由は「アメリカ人は自分の
テリトリーがあり、叩かれると侵された気がするから」
とのこと。
これが原因で解散寸前までいったとの文化の溝を克服。

文化の違いをお互いに尊重しあい
ここまで成功したのだなと思いました。

スポンサードリン

アメリカでの漫才成功!

2004年 ラスベガス、2007年・ハリウッドで
英語漫才をして成功を収めている。

実はパックンさん。
最初は俳優志望でマックンさんを踏み台にして
有名になろうとしたとのこと(笑)

それがお笑いでここまでになるとは
本人は思っていなかったみたいです。

教養番組で引っ張りだこ。

バラエティ番組での教養番組系に
引っ張りだこのパックンさん。

異国の地でここまで成功するのは
見えない大変な苦労はあったかと思いますが、
色んな試練をこえられたからここまで
これたのだろうな思いました。

スポンサーリンク













シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする