けものみち(松本清張ドラマ)名取裕子出演NHK再放送はいつ?あらすじやキャスト出演者は?

スポンサードリン

名取裕子さんが出演されているドラマ「けものみち」が再放送!

再放送はいつ?
あらすじは?
キャストは?

気になりました。

「けものみち」とは?

原作は松本清張さんの長編小説。
『週刊新潮』(1962年1月8日号 – 1963年12月30日号)に連載され、1964年5月、新潮社から単行本として刊行。
電子書籍版も発売されている。

1965年に東宝で映画化、3度テレビドラマ化。
今回は1982年1月NHK総合に放送されたドラマを再放送。
全3回。

「けものみち」に迷い込み、戦後日本の権力構造を垣間見た者たちの運命の変転を描く、著者の社会派サスペンスの代表的長編。

再放送はいつ?

NHK BSプレミアム
2020年7月19日(日)17時30分〜
毎週日曜再放送!

BSを視聴するなら、
スカパー!

加入月は無料!

1チャンネルから選べて、月ごとに契約変更もできます。
ご自宅のテレビやレコーダーで簡単に楽しめます。
録画も簡単で、DVDにコピーすることもできます。

スポンサードリン

あらすじは?

一人の女の流転の人生を通して、政財界の裏にうごめく悪に光を当てながら、色と欲に目がくらんだ「けもの」のような人間たちを描く。
料亭の仲居・成沢民子は、客として知り合った小滝という男と共謀して、寝たきりの夫を事故に見せかけて殺害。
その後、多額の報酬を約束されて政界の黒幕・鬼頭のもとへと送り込まれる。

1話
料亭・芳扇閣の仲居・成沢民子は、半身不随になった元暴力団の夫・寛次との生活に疲れ果てていた。
民子は料亭の客でホテル支配人・小滝と親密になり、彼の指図で自宅に放火し夫を殺害する。この事件を不審に思った久恒刑事は、聞き込みに奔走。
民子は小滝に言われるままに久恒の追及を逃れ、政財界の黒幕として君臨する鬼頭浩太の世話係として、屋敷に住み込み始める。

キャストは?

成沢民子役
名取裕子さん

小滝章二郎役
山崎努さん

鬼頭洪太役
西村晃さん

久恒義夫役
伊東四朗さん

秦野重武役
永井智雄さん

山倉米子役
加賀まりこさん

成沢寛次役
石橋蓮司さん

沢杉役(病院院長)
中村伸郎さん

熊谷四郎役(高速道路面公団新総裁)
久米明さん

警視庁刑事部長役
加藤和夫さん

警視庁捜査一課長役
勝部演之さん

警視庁捜査係長役
林昭夫さん

まとめ

・NHK BSプレミアム
2020年7月19日(日)17時30分〜
毎週日曜再放送!

・一人の女の流転の人生を通して、政財界の裏にうごめく悪に光を当てながら、色と欲に目がくらんだ「けもの」のような人間たちを描く。

・出演者は名取裕子さん、山崎努さん、西村晃さん他。

動画配信サイトで視聴するならこちらから!

スポンサーリンク













シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする