三浦部長本日付けで女性になります(ドラマ)あらすじは? 放送日と放送局は?

※上記の画像は今回紹介するドラマとは関係ありません。画像として活用させていただきました。

NHK総合にて3月21日(土)21時より土曜ドラマ「三浦部長、本日付けで女性になります。」が

放送!

気になりました。

「三浦部長、本日付けで女性になります。」とは?

脚本はふじきみつ彦さん、演出は新田真三さん。

単発ドラマ。

40代半ばで女性になりたいと思った、ある総務部長の“二重生活”を描くホームドラマ。

現代でありえそうな話ですね。

テレビで定年退職をした後、友達に誘われて女装をしたらハマってしまった人は

聞いたことがあります。

奥さんに家でだけなら女装してもいいと言われたのですが、綺麗になった自分を見て欲しく

外でも女装して外出してしまったことで奥さんと離婚されたようです。

この物語では奥さんはどのような結論に行くのか。

女装する旦那を受け入れられるのか、受け入れられないのか。

あらすじ

食品会社の総務部長・三浦安雄は、会社の送迎会で女装姿になり、今までにない解放感を味わう。

最初はこっそり女装やメイクを試していたが、トランスジェンダーの先輩・つばきさんに「女装がしたいの?女性として生きたいの?」と問われ、女性になりたいという気持ちが高まる。メンタルクリニックで「性別違和」と診断された安雄は、妻のカオリに思い切って告白するが、混乱したカオリは全否定。

女装道具を捨てるよう命じられた安雄は、近所のトランクルームに運び込む。 

ある日会社での女性軽視のやり方に憤慨した安雄は、後輩のはるちゃんの反対を押し切り、“自分はトランスジェンダーである”ことを一斉メールで通知。

トランクルームで女装し、“女性として”働く生活が始まる。

だがカオリにばれてしまい、会社でも上司の差し金で地方転勤が持ち上がる。

安雄は果たして「女として生きる道」と「愛する家族との生活」を両立できるのか……?!

スポンサードリン

キャストは?

女性として生きたいと思うようになる

三浦安雄役

ムロツヨシさん

安雄の妻

三浦カオリ役

鈴木紗理奈さん

安雄の一人息子

三浦秀太役

大江優成さん

食品会社で働くOL

土方はる子役

伊藤沙莉さん

安雄の中学時代からの親友

田代一彦役

三宅弘城さん

管理部門の本部長で安雄の上司。

榊原英二郎役

中村育二さん

安雄が女装バーで知り合うトランスジェンダーの先輩

つばきさん役

中村中さん

性別違和を抱える患者さんを数多く診察している精神科クリニックの医院長

里中医師役

平泉成さん

安雄の母

三浦季実子役

松金よね子さん

まとめ

土曜ドラマ「三浦部長、本日付けで女性になります。」

NHK総合

3月21日(土)21時より放送!

スポンサーリンク













シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする