スポンサーリンク

コバトン倶楽部の名前の由来は?ゆるキャラ(マスコット)から?

バラエティ番組

日本テレビのバラエティ番組「踊る!さんま御殿!!」に謎の団体、
コバトン倶楽部が明らかに!
気になりました!

 

「踊る!さんま御殿!!」にハライチと土田晃之さんが出演!
その中にコバトン倶楽部という謎の団体の名が。
ハライチと土田さんがその団体に所属しているそうです。

 

実はその団体、ただ単に埼玉県の応援団のようで、
調べた限りだと埼玉出身の芸能人が二十七人今は
所属しているそうです。
応援だなのは分かりましたが、なぜ「コバトン」がついたのか?
気になっちゃいました!

 

コバトン倶楽部の名前の由来は?
ゆるキャラから?
マスコットから?
まとめてみました!

 

スポンサーリンク

 

コバトン倶楽部とは?

コバトン倶楽部は、
埼玉を応援するグループ。
正くは「埼玉応援団」のようで、
愛称で「コバトン倶楽部」というそうです。

 

メンバーにはいろんなメディアやSNSで埼玉県のいいところを発信しています!

 

埼玉の活性化にとてもいい倶楽部ですね!
メンバーは誰なのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

メンバーは?

日向坂46
・丹生明里さん
・金村美玖さん
・渡邉美穂さん

 

・ピエール中野さん(凛として時雨)

 

・川内優輝さん

 

・ビビる大木さんさん

 

・内山高志さん

 

などなどアイドル、ミュージシャン、女優、芸人、スポーツ選手など
多数のジャンルの人が所属しています。

 

埼玉愛が出ていていいですね。
そういや土田さんとハライチも埼玉出身ですね!

 

しかし、なぜ団体名が「コバトン倶楽部 」なのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

コバトン倶楽部の名前の由来は

調べてみましたら、埼玉県のマスコット「コバトン」が由来となっています。

 

 

コバトンは埼玉県の鳥であるシラコバトが由来となっています。
シラコバトは天然記念物。
埼玉の県東部にいた鳥だそうです。

 

しかし今では100羽程度しかいないと言われている鳥。
飼育して個体数を増やしていますが難しい鳥だと言われてます。

 

そのコバトンがマスコットことゆるキャラとして誕生したのは、
1999年ごろのようです。

 

くまモンよりも早く誕生していたマスコットですね。
ちなみにくまモンは2010年に誕生したゆるキャラです。

 

コバトンの仲間にさいたまっちも生まれています。

 

スポンサーリンク

 

さいたまっちが仲間に

2014年にコバトンが生まれて15年経ったとのことで、
その時に仲間のさいたまっちが誕生。

 

さいたまっちもコバトンと同じシラコバトが由来となっているそうで、
さいたまっちの方がはっきりとした顔立ちをしています。

 

現在は2匹で埼玉を活性化しようと日々頑張っています。
コバトン倶楽部と力を合わせて今後も活躍するのでは!

 

スポンサーリンク

 

まとめ

コバトン倶楽部の名前の由来は、ゆるキャラ(マスコット)である、
コバトンから。
コバトンは埼玉の鳥であるシラコバトから来ているそうです。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
バラエティ番組
map2をフォローする
気になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました