すぐ死ぬんだから(nhkドラマ)放送日や再放送は?キャスト出演者やあらすじは?

NHK BSプレミアムにてドラマ「すぐ死ぬんだから」が放送開始!
全5回。

原作は作家・内館牧子さんの終活小説。

「そこらの年寄りと私は違う」などと、
すがすがしいまでの本音を吐きながら、老いを受け止めていく78歳の主人公。
終盤におとずれた人生の荒波に溺れ、乗り越えて、「品格ある老後」を手に入れる。

見た目にこだわる78歳のハナ。
若く見せる努力を重ね、気合を入れて老いを遠ざけ生きている。
そんな彼女に思わぬ人生の変転が待ち受けていた!
荒波に溺れ、乗り越え、再び歩き出すハナをハラハラ、やがて晴れ晴れ、ハナが前向きに歩き出す姿を描く。

気になりました。

放送日や再放送は?

放送日
NH BSプレミアム
2020年8月23日(日)
毎週日曜 午後10時

NHK BS4K
2020年8月23日(日)
毎週日曜 午後10時

NHK BS4K 先行放送
2020年8月21日(金)
毎週金曜 午後11時15分

再放送
NHK BSプレミアム
毎週翌日曜 午後4時30分

スポンサードリン

ドラマ「すぐ死ぬんだから」キャスト

忍ハナ
三田佳子さん

忍岩造
小野武彦さん

黒井苺
松下由樹さん

忍雪男
村杉蝉之介さん

忍由美
安藤玉恵さん

黒井和夫
田中哲司さん

ロク
小松政夫さん

小説を読んだ三田さんは「内館さんの作品は1度やってみたいと思っていた。
ハナさんについては、こんなにピッタリくる人物はないと思う。実年齢の役が主人公という設定もめったにないから」と話している。

ドラマ「すぐ死ぬんだから」あらすじ

78歳のハナは実年齢に見られないよう努力を重ねて、美しさと若さを保っている。
優しい夫との隠居生活にまあまあ幸せな老後だと思っていた矢先、夫が突然に…

1話
78歳のハナは夫、岩造と営んでいた酒店を息子に譲り、近所のマンションで隠居生活をしている。
人間60以上になったら実年齢に見られない努力をするべきだ、という信条を持つハナは美しさと若さを保ち、10年ぶりの同期会でもひとり鼻高々だ。
折り紙だけが趣味の岩造は「ハナと結婚してよかった」が口癖。
優しい夫や子供や孫にも囲まれ、まあまあ幸せな老後だと思っていた矢先、岩造が突然…
78歳からの波乱万丈。
ハナはどう受け止め、何を選ぶのか。
そしてその先に待っていたのは…。

まとめ

ドラマ「すぐ死ぬんだから」
NH BSプレミアム 2020年8月23日(日)
毎週日曜 午後10時放送開始!

見た目にこだわる78歳のハナ。若く見せる努力を重ね、気合を入れて老いを遠ざけ生きている。
そんな彼女に思わぬ人生の変転が待ち受けていた!
荒波に溺れ、乗り越え、再び歩き出すハナをハラハラ、やがて晴れ晴れ描く!

スポンサーリンク













シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする