正しいロックバンドの作り方(ドラマ)最終回10話をhulu動画で見逃し配信で無料視聴!

スポンサードリン
日本テレビ系にて放送されているドラマ「正しいロックバンドの作り方」の最終回10話が6月22日(月)の深夜24時59分から放送!

見逃し配信は?

気になりました。

「正しいロックバンドの作り方」とは?

日本テレビ系「シンドラ」で放送されているテレビドラマ。
全10回。

不器用ながらも夢を追い続ける4人の若者が個々の問題に向き合いながら、フェス出場に向けて奮闘するさまを描く。

見逃し配信は?

最終回である10話を見逃してしまったら、
Hulu

2週間無料!
テレビ放送後に配信!

インターネット接続環境に合わせて配信画質を
調整しているから、お家でも、外出先でも、
迫力の映像が!

他にも日本テレビで放送しているバラエティ番組が配信されています!

※2020年6月の情報。
最新の配信状況は公式にてご確認ください。

スポンサードリン

あらすじは?

「夢に一生を捧げられるほど、技術もなければ自信もない」
それでも夢を追い続ける、不器用でまっすぐな青年たちが、
日本最大級の音楽フェス【電撃ロックフェス】出場を目指す。

10話(最終回)
「ごめん…やっぱり僕、今日の審査に出られない」
電撃ロックFes出場を目指し、努力してきたロックバンド”悲しみの向こう側”
テツが本気でバンドを続けようと思っていることもわかり、ようやく最終審査に臨めると思ったその時、テツから発せられたのは衝撃の一言だった―――

元々、人前に出ることが苦手な性格でありながらバンド活動を続けていたテツ。
しかし、ドラムの技術不足からくる不安や、ネット上の悪口に傷つき、日に日にプレッシャーは増していったという。

「審査が進んでくうちに、みんなの足引っ張っちゃいけないってどんどん不安に……」
励ますシズマ、オギノ、コバだが、テツの身体には、ある異変が起きていた。

「僕のせいで、大事な審査を辞退させるわけにはいかないんです」とテツは、元メンバーでドラム担当のキヨヒコに代わりに出てもらおうと提案するが…

果たして、”悲しみの向こう側”は最終審査に出場し、最高の演奏をすることはできるのか?
そして、”悲しみの向こう側”には一体何が待っているのか!?

キャストは?

赤川静馬/シズマ
演 : 藤井流星さん(ジャニーズWEST)

赤川哲馬/テツ
演 : 神山智洋さん(ジャニーズWEST)

萩野禄郎/オギノ
演 : 栗原類さん

小鳩のぼる/コバ
演 : 吉田健悟さん

キヨヒコ
演 : 板橋駿谷さん

まとめ

最終回である10話を見逃してしまったら、
Hulu

2週間無料!

スポンサーリンク













シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする