ちょもかが乗る自転車メーカーは?値段はいくら?口コミや評判は?

ちょもかが乗る自転車メーカーは?値段はいくら?口コミや評判は?

BSテレ東にてソロキャン女子としてYouTubeで活躍している、ちょもかさん。
ちょもかさんは自転車キャンピングカーを引っ張りながら、旅していることで人気があります。

 

 

そんなちょもかさんが乗っている自転車。

 

・どこの自転車メーカーなのでしょうか?
・値段はいくらになるのでしょうか?
・口コミや評判は?

 

気になりましたのでまとめてみました。





ちょもかが乗る自転車メーカーは?

ちょもかさんが乗る自転車メーカーはどこでしょうか?

 

自転車メーカーは、
benelli(ベネリ)

 

ベネリはバイクで有名のようですが、その後自転車を制作することを決断。
電動自転車で知っている人も多いのではないでしょうか。





値段はいくら?

値段は、物にもよりますが折り畳みしき電動自転車であるbenelli miniFold16 Classic。

 

こちらの値段は、
税込で173,800円。

 

 

決して安い値段ではなく、安いバイクの値段ぐらいなのではないでしょうか。

 

ちょもかさんが乗っている自転車はどれかはわかりませんでしたが、他の値段としては、162,800円、119,790円、139,920円などサイズや変速なしで少しお値段が安くなっています。

 

162,800円

 

 

119,790円

 

 

139,920円

 

 

261,800円

 

 

しかし、ちょもかさんはソロキャンプを1人でしてるので、体力を温存するためにもこの辺りの妥協はしてないと思われますのいいものを使われているのではないでしょうか。





口コミや評判は?

benelli(ベネリ)の口コミや評判はどうでしょうか?

 

benelli miniFold16 Classicの場合

口コミ
口コミ
どんどん引っ張ってくれる感じがしますので乗りやすい気がします。
坂道も軽々と登れる体感があります。

 

口コミ
口コミ
折り畳んでの移動の時に使う滑車は広げづらく不便な感じがします。
折り畳んでの安定は心配になります。

 

電動自転車 折りたたみ自転車 BENELLI ZERO N2.0 e-bikeの場合。

口コミ
口コミ
漕ぎやすさも、坂道もとてもスムーズで重宝しています。
車に乗せるように買ったので、不便は感じないです。

 

折り畳みしきの口コミや評判のみとなってしまいましたが、坂道や普通に走り込む際にはとてもスムーズに走れるため満足している口コミが多かったです。
しかし、折り畳んで移動する時は不便を感じる模様。
車に詰め込むには特に不便は感じないようでした。

 

ちょもかさんが乗っている自転車も折りたたみ式ではないようですの、車にのせる予定がないひとは折りたたみ式では電動自転車でなくてもいいのでは。
ただし、折りたたみ式より高いかもしれません。





まとめ

 

・どこの自転車メーカーなのでしょうか?
→benelli(ベネリ)。
・値段はいくらになるのでしょうか?
→ものにもよりますが大体17万円〜12万円ほどの間のようです。

 

・口コミや評判は?
→坂道などで走るにはとても楽に乗れる模様です。
折りたたみ式で、折り畳むときはまだ改良の余地がありそうです。

 

ちょもかさんの影響からソロキャンを始めてみるのもいいかも。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。