柿澤ゆりあのwiki風プロフや経歴!過去の出演作品や出身高校は?

現在放送中のドラマ「35歳の少女」に柿澤ゆりあさんが出演されます!
柴咲コウさん演じる主人公・望美と意気投合する中学生として出演されます。
芸能界で活動されている柿澤ゆりあさん。

・柿澤ゆりあさんの出演作品はあるの?
・芸能界との両立でどこの高校に通っているの?

気になりましたのでまとめてみました。

柿澤ゆりあをwiki風で経歴や出演作品を紹介!

まずはプロフを紹介します。

生年月日 2003年4月3日
出身地 長野県
身長 153cm
趣味 空手

柿澤さんは、2016年『東宝シンデレラ』オーディションで審査員特別賞と月刊マーガレット賞受賞され、芸能界デビューされました。

しかも、約一万人の応募の中から選ばれました!

趣味で空手をやられいるそうで、新曲新会長長野支部の茅野道場に通われていてみたいです。

まだ短い活動期間ですが、出演されている作品は、

テレビ
2019年
・「ハケン占い師アタル」5話出演

ラジオ
2020年
・NHK ラジオ第2「Kiso Eigo in English」生徒役

舞台
2020年
・劇団壱劇屋「Pickaroon!」 お姫 役(2/25〜3/1 青山DDDクロスシアター)
・「鬼滅の刃」白髪 役(1/18~26 天王洲 銀河劇場、1/31~2/2 AiiA 2.5 Theater Kobe)

雑誌・新聞など
2018年
・集英社「別冊マーガレット」(2/13)2017年
・集英社「別冊マーガレット」(7/12)
・集英社「別冊マーガレット」(5/12)2016年
・「長野日報」
・「信濃毎日新聞」

その他
2018年
・2018年版 長野県警カレンダーモデル2017年
・TOHOシネマズKIDSナビゲーター

と多岐にわたっていいろんなジャンルで出演されています。

しかし、芸能活動が忙しくなってくると現在17歳の柿澤さんは
高校は通われているのか気になるところですね。

スポンサードリン

柿澤ゆりあはどこの高校に通っているの?

高校について通っているか調べてみましたが、通っていると行ったお話は聞きませんでした
鬼滅の刃」の舞台稽古などで東京にいたりされているようなので、もしかしたら東京の高校に通っているのかもしれません。


中学卒業時の初々しい写真はありました。

この投稿をInstagramで見る

中学校卒業しました。 画質の悪さはご愛嬌 #中学校卒業#🌸

柿澤ゆりあ(@yuria_kakizawa_403)がシェアした投稿 –


おそらく地元・長野の学校ですね。

まとめ

現在放送中のドラマ「35歳の少女」に柿澤ゆりあさんが出演されます!
柴咲コウさん演じる主人公・望美と意気投合する中学生として出演されます。

柿澤が演じられる役は、柴咲コウさん演じる望美が通うはずだった中学校に通う生徒を演じています。
下校途中の3人(柿澤さん、他・中尾百合音さん、Hinataさん)の会話に望美が共感したところから、中学生たちとまるで同い年のように仲良くなリマス。
すっかり中学生のノリに染まる望美ですがといった感じに。
柿澤の舞台で培われた演技は?
これからの活躍に期待です!

スポンサーリンク













シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする