終着駅シリーズ25(テレ朝ドラマ)あらすじや出演者キャストは? 再放送はいつ?

テレビ朝日系にてドラマ「森村誠一の終着駅シリーズ25 途中下車する女」が再放送!

あらすじは?
出演者キャストは?
再放送はいつ?

気になりました。

「森村誠一の終着駅シリーズ」とは?

原作は森村誠一さんの推理小説シリーズ『牛尾刑事・事件簿』シリーズ。

1990年からテレビ朝日系で放送されている刑事ドラマシリーズ。
主人公の牛尾刑事は、第1作から第4作までは露口茂さん、第5作からは片岡鶴太郎さんが演じている。

本作は2011年に放送された。

あらすじ

新宿西署管内のマンションで、牧島良夫という商社マンが死体で発見された。
牛尾刑事たちが現場に急行すると、後頭部を一撃されてベランダに倒れている牧島の遺体があった。

凶器はかなり重い物体だと推測されたが、現場にそれらしきものは見当たらない。
何より不思議なのは、その部屋が密室状態だったことだ。
現場はマンションの5階の角部屋、状況からして上あるいは下からの侵入は不可能、また隣室からベランダを乗り越えて侵入した形跡もなかった。
凶器も侵入経路もわからない、厄介な事件…。
捜査の糸口は犯行動機、つまり牧島の交友関係を当たっていくしかない。
牛尾たちは、被害者の周囲にトラブルがなかったか徹底的に洗い出すため聞き込みを強化した。
だが、牧島の評判はよく、恨みを持つ人物は浮かび上がってこなかった。

そんなある日、現場付近で聞き込みしていた牛尾に、ひとりの男が声をかけてきた。
その初老の男・古木久俊は、被害者に面識はないが、同じ商社マンだった経験から、牛尾にこう助言した。
被害者には二面性があったのではないかと…。
古木によると、若い商社マンは出世のために職場で“よい人間”に徹するため、自分より弱い立場にある者にストレスを爆発させることが多いというのだ。
調べてみると、確かに牧島には会社関係者に見せる顔とは別の、横暴な一面があったとわかる。
隣人からも、1年ほど前、ひとりの男が訪ねてきて牧島と言い争っていたという証言が取れた。
もめていた相手は、駅前の喫茶店の店主だという。

牛尾はさっそくその喫茶店を探し当てるが、店は長く休業状態らしく、しかも八王子に転居した店主の森岡治はつい先日病死し、今日が葬儀だとわかる。
斎場を訪れた牛尾。
弔問客も少なく、どこか寂しい葬儀の喪主を務めるのは、20歳ほど年齢の離れた妻・弓子だった。

そして、その斎場で牛尾は意外な人物と再会する。
先日、現場付近で言葉を交わした古木だった。
古木は、弓子が電車の中に置き忘れた本を届けたことがきっかけで、森岡夫婦とは親しくさせてもらっていたという。
森岡の身辺を探ったところ、彼は入院中、最後に1日だけ外泊許可をもらっていたことが判明。

なんと、その日は牧島が殺された日だった。
さらに調べると、森岡夫妻にはつらい過去があることがわかり。

スポンサードリン

キャストは?

牛尾正直役
片岡鶴太郎さん

牛尾澄枝役
岡江久美子さん

森岡弓子役
酒井美紀さん

古木久俊役
石橋蓮司さん

森岡治役
石丸謙二郎さん

牧島良夫役
浜田学さん

再放送はいつ?

テレビ朝日系
4月21日(火)13時49分〜

まとめ

・「凶器のない密室殺人を追う!!置き忘れた写真の中の殺人構図…」
宿西署管内のマンションで死体が見つかった。重い物体で後頭部を一撃されたようだが。

・主演は片岡鶴太郎さん、岡江久美子さん、酒井美紀さんなど。

・再放送、テレビ朝日系 4月21日(火)13時49分〜

スポンサーリンク













シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする