ワクワクさんしくじり先生に出演!無料動画にてネット配信で授業完全版を視聴!

テレビ朝日系『しくじり先生 俺みたいになるな!!』に

12月9日の地上波深夜015分に

ワクワクさんが出演!

気になりました。

ワクワクさんとは?

本名 久保田 雅人

生年月日 196188

出身地 東京都

NHKEテレで放送していた子供向け工作番組『つくってあそぼ』に

ワクワクさんとして長年出演。

現在もワクワクさんとしての活動を行っており、

YouTubeの『ワクワクさんチャンネル』でYouTuberとしても活躍中。

大学生時代に声優の三ツ矢雄二さんと田中真弓さんが設立した

劇団「プロジェクト・レヴュー」に所属。

声優としてデビューし、『タッチ』などに出演。

役者としての初仕事はVシネマの死体役。

田中さんの勧めで『つくってあそぼ』の前身番組

『わくわくおじさん』のオーディションを受けて合格。

この頃劇団の研究生であった妻と出会い、結婚。

長女の誕生を機に事務所を辞めて、

ワクワクさん=『つくってあそぼ』一本での生活を始める。

この頃から幼稚園を回り、ノーギャラで工作ショーを行いながら

工作の見せ方、伝え方を学んだ。

子どもの頃に見てた、懐かしと思う人も多いのでは。

スポンサードリン

地上波放送のしくじり先生

Eテレの子ども向け工作番組『つくってあそぼ』に出演し、

番組終了後はバラエティー番組で活躍、

現在は各地で工作イベントを開催するほか、

YouTuberとしても人気を博している。

しかし、番組でワクワクさんは2016年以降、

ほとんどバラエティ番組に出演していないことを告白。

実は、自らバラエティー番組への出演にNGを出していた。

ワクワクさんは、Eテレと民放の違いについていくことができず、

バラエティが怖くなってしまい、ワクワクさんならぬ

“ビクビクさん”になっていたのだ。

Eテレと民放の現場では、スケジュールも台本も違えば、

スタッフのタイプもトークのスピードも違うとのこと。

はたしてワクワクさんが体感した、“民放の闇”は?

実際に、民放のディレクターに無茶ブリされた、

衝撃の“食レポ工作”も披露。

味の感想を工作で伝えるよう頼まれたワクワクさんは困った挙句、

どんな工作を作り上げたのか、

などを語られるとのこと。

また、地上波では放送してない「完全版」を

Abemaにて地上波放送後の12月9日深夜045分から

配信!

どんな民放の話が飛び出すのか。

食レポ工作は闇をすごく感じますね。

どんな食レポ苦笑

完全版を視聴するな

完全版を視聴するなら

Abema TV

更にAbemaプレミアに登録すると

初回登録から1ヶ月無料!

簡単に解約ができる!

全ての作品が見放題(一部除く)

・広告なしですぐに動画を再生!(一部除く)

・放送後の番組でもコメントが楽しめる!

インターネットTVならではのドラマやバラエティ番組が

楽しめます!

スポンサーリンク













シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする