時効警察(ドラマ)父親が芸人の娘役(夏歩役)の女優は誰? 5話に出演!

時効になった事件を“趣味”で捜査する男・霧山修一朗役である

オダギリ ジョーさんと名(迷)助手・三日月しずか役の麻生久美子が

未解決事件の謎に挑むシュールな脱力系コメディーミステリー

『時効警察はじめました』

そこに11月15日に出演する父親が芸人の娘役の女優は?

気になりました。

娘役の夏帆とはどんなキャラクター?

新人刑事・彩雲真空役の吉岡里帆さんの“親友”で、

超人気お笑い芸人だった父親を時効事件で亡くした女性・夏帆。

普段はかわいいのに、

父の相方の話になると“地獄へ急転直下の邪悪オーラ”を

発する強烈キャラとのこと。

なんか凄そうなキャラですね笑

そんな二面性が激しいキャラクターを演じるのは

趣里さんです。

スポンサードリン

趣里とは?

出典:https://www.msn.com/rel=”nofollow”ja-jp/entertainment/tv/

本名 水谷趣里さん

生年月日 1999年9月21日

出身地 東京都

身長 158cm

父は水谷豊さん、母は伊藤蘭さん。

4歳から井上バレエ団にてクラシックバレエを習い始め、

6歳で初舞台に立つ。

小学5年生の時に憧れの『くるみ割り人形』の主役・クララを演じた頃から

本格的にバレリーナを目指す。

オーディションに合格して15歳の時に高校にあがるタイミングで

本場・イギリスのバレエ学校へバレエ留学するが、

アキレス腱断裂に足首の剥離骨折と度重なる怪我にあい、

医師から「前みたいには踊れない」と告げられ治療のため帰国し

バレエの道を断念。

失意の中、軽い気持ちで参加した塩屋俊さん主宰の

演技学校「アクターズクリニック」のレッスンで演技の面白さに目覚める。

その後多数の作品に出演。

2018年には、

映画『生きてるだけで、愛。』で主演を務める。

第33回高崎映画祭最優秀主演女優賞、及び第42回日本アカデミー賞新人俳優賞

を獲得する。

出演作品

・トットちゃん!

・ノセンス 冤罪弁護士

・モトカレマニア

などなど

両親と同じ道に進むのであれば「二世」となることから

生半可な覚悟ではできないという重圧も感じていた中で、

「でもお前は大丈夫だから頑張れ。女優を続けていけ」

との塩屋さんの強い後押しによって女優を目指したとのこと。

有名な父と母を持つ苦労も2世の人にはあるので

やはりどの道も楽な道はないのだなと感じました。

趣里さんが出演されていた時効警察を見逃してしまったら?

時間が合わず見逃してしまった人は

31日間無料!

◆31日間無料トライアルの特典◆

1 見放題作品が31日間無料で視聴可能です!

一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。

最新作はレンタル配信(個別課金)となります。

2 600円分のポイントプレゼント!

DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や

最新コミック・書籍の購入に使用可能です!

3 追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題!

※本ページの情報は2019年11月時点のものです。

最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

レンタル配信の場合は登録したときにプレゼンとされた600円分の

ポイントを使えば割引又は、無料で読むことができます。

二面性のある趣里さんの演技を視聴できます!

スポンサーリンク













シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする