魔術士オーフェンはぐれ旅(アニメ)13話(最終回)見逃し配信で無料動画で視聴!

TOKYO MX1他にて4月1日(水)22時よりアニメ「魔術士オーフェンはぐれ旅」の13話の最終回が放送!

気になりました。

「魔術士オーフェンはぐれ旅」とは?

原作は秋田禎信さんによるライトノベル。

アニメは1998年10月から1999年3月まで第1期、1999年10月から2000年3月まで第2期『魔術士オーフェンRevenge』が放送された。

第1期は第1巻「我が呼び声に応えよ獣」をベースに、第2巻「我が命にしたがえ機械」、第4巻「我が森に集え狼」のエピソードやオリジナルエピソードを多数加えたストーリーとなっておりシリアスな作品。

第2期は第1・2話が、『魔術士オーフェンはぐれ旅』第11巻「我が夢に沈め楽園(上巻)」の序盤をアレンジしたと思われる話になっている以外は、全てオリジナルストーリーとなっている。

第1期からの時間経過は数ヶ月程度。

作画は物語の雰囲気に合わせて動きを優先させたため、前作より簡素化されている。

実は、第1期の試写会後のトークコーナーで原作者の秋田禎信さんは「原作と同じにやってはアニメにならない」とコメントしたが、放送後に原作ファンを中心に「原作に沿って作って欲しい」等の批判意見が数多く寄せられたことが明かされている。

個人的な意見としては原作に沿って作って欲しかった一人です。

でも、オリジナルストーリーもそれはそれで面白かったです。

第3期にあたる本作は『魔術士オーフェン』シリーズの生誕25周年プロジェクトして放送されるとのこと。

スポンサードリン

あらすじ

大陸最高峰の魔術士養成機関《牙の塔》で暮らしていたキリランシェロは、

大陸最強の魔術士・チャイルドマンの下で、 彼の持つ戦闘技術と暗殺術のすべてを受け継ぎ サクセサーブ・レザー・エッジ《鋼の後継》と称されるエリート魔術士だった。

ある実験により異形の姿となって失踪した義姉・アザリーを探すため 《牙の塔》を出奔したキリランシェロは過去を捨ててオーフェンと名乗り、 トトカンタ市でモグリの金貸業に身をやつしていた。

そこで出会ったおしかけお嬢様クリーオウ、

弟子の少年マジクという新たな仲間と共にアザリーを救う旅が始まる。

いっぽうアザリー討伐に向かうかつての師チャイルドマンやハーティア、 コミクロン、学友たちと運命的な再会を果たすも思いは交錯し、再び袂を分かつことになる。

旅はフェンリルの森を抜け、タフレムへ。

そう、かつてオーフェンが修行を積んだ《牙の塔》が存在する街へとたどり着く。 そこでオーフェン達を待ち受けていたのは、想像を絶する巨大な敵だった。

13話(最終回)のあらすじ

≪牙の塔≫に潜入したオーフェン達は、待ち構えていたウオール・カーレンの部下達と戦闘になる。

敵を制したオーフェンは、ウオール・カーレンと対峙する。そこにフォルテとアザリーの加勢により、ウオール一派を捕らえ、罪を糾弾することに成功した。

アザリーはチャイルドマンが持っていたはずの「世界書」を手に入れ、次はキムラック教の総本山であるキムラック市に行くとオーフェンに告げる…。

見逃してしまったら?

TOKYO MX1他にて4月1日(水)22時よりアニメ「魔術士オーフェンはぐれ旅」の13話の最終回が放送!

見逃してしまったら、
U-NEXT←こちらから
31日間無料

1 見放題作品が31日間無料で視聴可能です!

     一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で

     視聴可能。

     最新作はレンタル配信(個別課金)となります。

2 600円分のポイントプレゼント!

       DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や

       最新コミック・書籍の購入に使用可能です!

3 追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題!
U-NEXT ←こちらから

※本ページ情報は2020年4月現在のもです。

最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。

レンタル配信の場合は登録時にプレゼントされた600円分のポイントを使えば

割引して視聴できます。

キムラックには何が待っているのか!?

スポンサーリンク













シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする