【ベネチア国際映画祭】是枝監督作品のストーリーは? 出演者やキャストは?

『真実』photo L. Champoussin (c) 3B-Bunbuku-Mi Movies-FR3

出典:https://www.cinemacafe.net/rel=”nofollow”article/2019/07/17/62581.html

前回、ベネチア国際映画祭で是枝監督の作品
原題では「La Verite」邦題では「真実」が8月26日にイタリアで
オープニング作品に抜擢されたことを
紹介しました。
因みにこれは日本人初の快挙です!

最新作である是枝監督「真実」
一体どんな話なのでしょうか?

気になりました。

ストーリーは?

母との娘の間に隠されたある真実を
巡る物語。

国民的大女優フォビエンヌが自叙伝「真実」を
出版。
アメリカで脚本家として活躍する娘のリュミエール、
テレビ俳優の娘婿ハンク、
二人の娘・シャルロット、
フォビエンヌの現在のパートナーと
元夫。
そして長年の秘書。

お祝いとして称して、集まった
家族の気がかりはただ一つ。
彼女は自叙伝に何を綴ったのか?

次第に母と娘の間に隠された
愛憎渦巻く「真実」があらわになる。

この作品は構想に8年かかっており
渾身の初の国際共同製作になっているそうです。

スポンサードリン

出演者は?キャストは?

主人公・フォビエンヌ役

カトリーヌ・ドヌーヴ -(C) Getty Images

出典:https://www.cinemacafe.net/rel=”nofollow”article/2019/07/17/62581.html

カトリーヌ・ドヌーヴさん

映画界の至宝。
1964年 映画「シェルブールの雨傘」で一躍スターに。

娘・リュミエール役

ジュリエット・ビノシュ-(C)Getty Images

出典:https://www.cinemacafe.net/rel=”nofollow”article/2019/07/17/62581.html

ジュリエット・ビノシュさん

ジョニー・デップさんとのW主演作「ショコラ」で主演女優に
ノミネート。
「ポンヌフの恋人」でヨーロッパ映画賞女優賞を受賞。

娘婿・ハンク役

イーサン・ホーク -(C) Getty Images

出典:https://www.cinemacafe.net/rel=”nofollow”article/2019/07/17/62581.html

イーサン・ホークさん

「6才のボクが、大人になるまで。」で
アカデミー賞助演男優賞にノミネート。

全編フランスで撮影されたとのことです。

しかし7割は家の中で展開されていくストーリー。
いったいどのように話が転がるのか。

この作品に出ている役者たちが出ている作品を観るには。

そうそうたるメンバーが出演している最新作。
その他にも出演されている作品を観るには。

U-NEXT

~日本最大級の動画サービス~

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上配信!
スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

 1 見放題作品が31日間無料で視聴可能!
   一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能。
   最新作はレンタル配信(個別課金)となります。
   

 2 600円分のポイントプレゼント!
   DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や
   最新コミック・書籍の購入に使用可能!

 3 追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題!

※本ページ情報は2019年7月現在のもです。
最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。

レンタル配信の場合は登録時にプレゼントされた600円分のポイントを使えば
割引して視聴できます。



スポンサーリンク













シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする