アックスCM(2020)街中を歩く女性は? きっかけは香りだと語る女優は誰?

AXE(アックス)の新テレビCM「AXE 香りは第0印象篇」が3月9日より

全国で放送!

気になりました。

CMの内容は?

出典:You Tube

「NEW AXE

事実、大半の男性は女性たちの目に映っていない。」

その言葉の通りに黄色カーディガンを着た女性が街中を

歩き、男性たちの容姿が映っていない。

そこで一人の男性が自身にAXEをかけることで、

女性がハッとした表情になり、

「君に気づくきっかけは、香りだ」

といい女性の目に男性が映るようになる。

「自然に香る、AXEボディシリーズ」

でCMが終わります。

この街中を歩き、きっかけは香りと語る女性は、

清野菜名(せいの なな)さんです。

スポンサードリン

清野菜名とは?

生年月日 1994年10月14日

出身地 愛知県

身長 160cm

血液型 B型

小学校6年生、休み時間に流行っていたオーディションごっこの延長で友人が持ってきたオーディション用紙、ローティーン向けファッション雑誌『ピチレモン』の第15回ピチモオーディションに応募。

グランプリ・ペンティーズ賞z受賞。

2007年6月号より2011年9月号での卒業まで専属モデル(ピチモ)として活動。

2011年6月、所属していたタンバリンアーティスツを契約期間満了として退所。

8月、ステッカーに移籍。

テレビドラマ『桜蘭高校ホスト部』(TBS)で初めての演技を経験。

2014年公開の映画『TOKYO TRIBE』のオーディションで、

1回目のキャストのオーディションで落選する。

2回目のアクションメンバーのオーディションでアクション演技を見た園子温監督の目に留まり、「アクションをやっている時の君は輝いている」として急遽ヒロイン役に抜擢。

華麗なアクションシーンを披露し。19歳ながら大胆なフルヌードの濡れ場にも挑戦する体当たりの演技で一躍脚光を浴びた。

2015年、第3回ジャパンアクションアワードベストアクション女優賞、

第36回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞。

押井守監督の映画『東京無国籍少女』ではアクションがキーとなる同作で映画初主演。

第4回ジャパンアクションアワードベストアクション女優賞を受賞し国際的にも高い評価を受ける。

2016年4月期のメ~テレ『まかない荘』で連続テレビドラマ初主演。

2018年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)『半分、青い。』で朝ドラ初出演を果たす。

永野芽郁さん演じるヒロインの親友役を演じて注目を集める。

高校入学時に上京しオーディションに挑戦する日々を過ごし、高校2年生のときに1年間、アクション養成所にてアクション監督・坂口拓さんのもとでボクシングや立ち回り、アクロバットなどの本格的なアクション訓練を受けた。

身長が高くなくモデルを長く続けるのは難しいと考えた女優への転身を決意したが、思うように仕事がなくたまにある仕事もボディダブルばかりで、アルバイトに明け暮れる日々が続く。

女優を辞め実家へ帰ろうかと思い悩む中で受けた映画『TOKYO TRIBE』のオーディションで

園子温監督の目にとまり現在まで活躍しています。

まとめ

街中を歩き、きっかけは香りと語る女性は、

清野菜名(せいの なな)さんでした。

AXE(アックス)の新テレビCM「AXE 香りは第0印象篇」は3月9日より

全国で放送!

スポンサーリンク













シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする