BTS・ジンが2024年6月に除隊!現在の階級や気になる今後を調査

BTS・ジンが2024年6月に除隊!現在の階級や気になる今後を調査

BTS ジンさんが、2024年6月12日に兵役義務を終え、除隊しました。除隊の日にはBTSのメンバーたちも休暇を取得し集結。社会服務要員として勤務するSUGAさんを除くメンバー5人が集まり、BTSの”長男”ジンさんの除隊を祝いました。リーダーのRMさんがサックスを持参し演奏したり、メンバー同士が久々の再会にハグを交わしたりと、見どころ満載の除隊日でしたね。

この記事では、BTSジンさんの兵役中の階級や、今後の活動について解説していきます。

目次

BTSジン除隊!1年半ぶりに公の場へ

BTSのジンさんが、1年半の兵役義務を終えて公の場に姿を現しました。報道陣を前に、まずは敬礼で挨拶をするジンさん。数秒の敬礼のあと「BTSジン」に戻ったかのように、お茶目に手を振る姿も見られました。

この日、現場に訪れないようBTSの所属事務所が注意喚起をしていたことで、ファンが押し寄せることはなかったそう。そのおかげで、BTSのメンバー同士の感動の再会シーンが見られましたね。

BTSジンの階級は?

BTSジンさんの最終的な階級は「兵長」でした。徴兵制の軍人の中で最も高い階級で、BTSジンさんは早期進級を繰り返しこのポジションまでたどり着いたそうです。

BTSジンさんは、入隊から1ヶ月で新兵教育大隊の助教に選抜されるというスピード出世が話題になっていました。その半年後には「特級戦士」に認定。特級戦士は優秀な将兵に付与される称号で、体力、精神力、戦闘能力において特に優れた兵士に与えられます。基準は高く、簡単になれるものではないそうですよ。そして、入隊から1年後には「兵長」に昇格しています。

BTSジンの今後の活動は?

BTSジンさんは、当面の間ソロ活動に専念することになっています。BTSはジンさん以外のメンバーが全員兵役義務、もしくは社会服務要員として代替服務を履行中のため、全員が揃うのは2025年6月の予定です。BTSジンさんはBTSの”長男”と呼ばれ、誰よりも早く入隊しました。今後はソロ活動をしながらBTSの名を守りつつ、メンバーの帰りを待つということです。

BTSジンの復帰”ハグ”イベントが話題に!

BTSジンさんは2024年6月12日に除隊し、翌日13日には韓国・ソウルで行われた復帰イベントに参加しました。

イベントでは1,000人のファンとハグを交わし、終了後は以下のように喜びと感謝を述べました。

自分で計画している段階ですでに幸せだったが、実際にやってみると想像していたよりももっと楽しくて良かった。僕の体がいくつもあったら、もっと多くの人とハグができたのに。今日1,000人しかできなくて残念だった。死ぬ前にもう一度はできればやってみたい。

【参考サイト:スポニチアネックス

BTSジンさんのハグイベントは自ら考案したものだそうで、当初は事務所からNGが出ていたそう。しかし、自分の意見を貫き通すINTP 芸能人としても知られるBTSジンさんは、1ヶ月間かけて事務所を説得し、イベントの開催を叶えたそうですよ!

まとめ

BTSジンさんの除隊について、また階級や今後の活動についてまとめてみました。ベラソニさんなど、多くの韓国籍有名人が人気を集める中、世界的カリスマスターであるBTSジンさんの除隊は、日韓だけでなく世界中が歓喜するビッグニュースとなりました。1年半待ちわびたファンだけでなく、BTSジンさん本人も除隊、そしてアイドルとして復帰する日を楽しみにしていたそう。

除隊翌日にイベントを開催するというエネルギッシュなスケジュールを笑顔でこなしたBTSジンさんは、今後アイドルとして本格的に復帰する予定です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次