スポンサーリンク

ハナコ岡部が築地で下積み時代に食べたおにぎり屋の場所はどこ?

芸人

芸人・岡部大(だい)さんはトリオ芸人ハナコのリーダー。


2018年にはキングコントで優勝もしました!

 

そんなハナコの岡部さんの下積み時代は築地で2年間バイトをしており、朝ご飯代として500円をもらっており、ワインコインを握りしめておにぎり屋などで食べに行っていたそうです。

 

ハナコ岡部が築地で下積み時代に食べたおにぎり屋の場所はどこ?

 

気になりましたのでまとめてみました!

 

スポンサーリンク

 

ハナコ岡部が築地で下積みで働いたおにぎり屋は場所は?

ハナコ岡部さんが築地で働いていた時に食べていたおにぎり屋は、
「海鮮おにぎり屋 丸豊」

 

東京都 中央区 築地 4-9-9 築地場外

交通手段は都営地下鉄大江戸線築地市場駅より徒歩3分と近くにあります。
車で行くときは恐らく駐車場はお店にはないと思われるので、近くのコインパークなどを探して止めた後に行くのがいいと思われます。

 

ハナコ岡部さんおすすめのメニューはマグロ巻きです!

 

スポンサーリンク

 

マグロ巻き

マグロが満遍なく詰まっている、マグロ巻き。
お米よりも多いのではと思われるほどにあるようです。
このボリュームはヤバい!


その値段がなんと、
442円!

 

確かにマグロがぎっしり詰まってこのお値段。
下積み時代でお金がなかった岡部さんには間違いなくご馳走です!
一般の生活をしている人にとってもご馳走です笑

 

さすが築地と思います。

 

ちなみに岡部さんがバイトをしていた築地のお店はどこでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

ハナコ岡部がバイトをしていたお店は?

岡部さんが働いていた築地のお店は「大和寿司」

 

「青果棟」にあるお店です。
東京都 江東区 豊洲 6-3-1 豊洲市場 5街区青果棟 1F

この寿司屋は有名人がよく来店されるそうです、ハナコ岡部さんが印象に残っているのは
ベッカムさん!

 

来店してきた時はすごい騒ぎだったとか。
ベッカムさんはお寿司を全種類食べ、最後は記念写真も撮ってもらったそうです。

 

有名人が来たらそりゃ盛り上げります!

大将である入野さんはハナコが優勝した時は生で見ていました。
その時自信があるとは言っていたが、本当に優勝するとはといった気持ちだったそうです。

一緒に働いていいた人が急に有名人になるとなんか実感が湧かなかったりしますよね。
しかし、入野さんは優しい人で、優勝した岡部さんが店に来た時にスターが来店!
と言っていました。
これは岡部さん挨拶に行きますわ。

 

スポンサーリンク

 

ハナコ岡部大のプロフィール

生年月日 1989年5月30日
出身地 秋田県
身長 173cm
血液型 O型

 

高校時代から同級生・中山洋介さんとコンビ「エガラモガラ」を組んでいたことがあった。
2013年 第34回ABCお笑いグランプリでは「エガラモガラ」は準決勝に進出する。
しかし、岡部さんはコントをしたいということから「エガラモガラ」は解散。
2014年 現在のメンバーである菊田竜大さん、秋山寛貴さんのコンビである「ウエストミンスター」に加入し、「ハナコ」に改名する。
2018年 「ワタナベお笑いNo.1決定戦」「あなたが選ぶ!お笑いハーベスト大賞「KOC」「時事ネタ王」で優勝。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

ハナコ岡部さんが築地で下積み時代で働いたおにぎり屋は場所は築地の場外にある場所でした。
店名は丸豊いい、500円で食べられるマグロがぎっしり詰まったマグロ巻きが人気です。

 

ハナコ岡部大さんが出演していたドラマ

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸人
map2をフォローする
気になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました