石原良純が宝くじ当選はなぜ?ミニロトの買い方は数字の川!

石原良純が宝くじ当選はなぜ?ミニロトの買い方は数字の川!

天気予報士の石原良純さんが実は宝くじを過去2回高額当選していました!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

あの頃映画 松竹DVDコレクション 凶弾 [ 石原良純 ]
価格:2525円(税込、送料無料) (2021/8/13時点)

楽天で購入

 

 

 

石原さんが宝くじを買う時のコツがあるようです。
石原良純さんが宝くじ当選はなぜでしょうか?

 

気になりましたのでまとめてみました!

 

 

石原良純が宝くじ当選はなぜ?

バラエティ番組「ザワつく!金曜日」で石原さんは時効だからということで語ったのは、
実は宝くじに過去2回当たっているということでした。

 

これだけ聞くとなんか大したことのない金額が当たったのかなと思います。
が、当選した金額はなんと合計金額1000万円!

 

これはすごい!

 

当てられるコツなどがあれば知りたいですよね!

石原さんはマネージャーにも宝くじを買ってプレゼントし、その時の当選した金額は700万円だったそうです。

 

これには数字の川が関係あるようです。

 

 

ミニロトの買い方は数字の川!

石原さんが買った宝くじはミニロト。
ミニロトといえば、1~31までの数字を5つ選べる宝くじ。
ミニロトの1等の当選確率は16万9911分の1という訳のわからない数字。

 

石原さんは数字の出目を一覧表に出して傾向を掴んだそうです。
石原さんは曰く、数字の川をずっと眺める。
そうするとぴょんとはねる数字が。

 

それを選ぶと高額当選するそうです。

 

・・・真似できません。
それは、株をやっている人が傾向と対策を練りに練りまくって出てくる数字のような気がしますので、もしかしたら統計学をしているような人がこういうことが得意なのかもしれません。

 

サマージャンボとかだと確実に運な気がしますが、ミニロトだと傾向と対策が出来やすいのかな・・・と思いませんが笑
これは時間がありそう言ったことが好きな人ならやっって見る価値があるかもしれません。

 

 

経済学部出身

石原さんは天気予報士やタレントの印象が強い人も多いかもしれませんが、出身は慶應義塾大学。
しかも経済学部経済学科出身。
しかもゼミは金融論。

 

この出身を見てみると、数字に強いので傾向が掴めたのかもしれませんね。

 

 

まとめ

石原良純が宝くじ当選はミニロトで出た数字の一覧表を出して傾向と対策をしたそうです。
一覧表で出た数字の川を眺めることが重要だそうです。

 

石原良純さん関連の記事

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!