小西桜子の出身高校は川口高校?部活はボート部だった?

テレビ東京系列にて2020年11月6日(金)0時52分よりドラマ25「猫」で小西桜子さんが主演で放送されます!
小西さんの役は、余命宣告を受け自らの死と向き合う女性・金子みねこ役となります。

・小西桜子さんの出身高校は川口高校?
・部活はボート部に所属していた?

気になりましたのでまとめてみました!

小西桜子さんの出身高校はプロフィール

生年月日 1998年3月29日
出身地 埼玉県
身長 164cm
趣味・特技 水泳、映画鑑賞、絵を描くこと

ドラマ
死にたい夜にかぎって 第2話・第3話(2020年3月2日・9日、MBS) – 岡田 役

映像研には手を出すな!(2020年4月6日 – 5月11日、MBS / 4月8日 – 5月13日、TBS) – 道頓堀透 役

年下彼氏 第9話・第10話「最初で最後の告白」(2020年5月10日、ABCテレビ) – ヒロイン・亜弓 役

・警視庁・捜査一課長2020 第9話(2020年7月2日、テレビ朝日) – 新島朱音 役

・ふろがーる!(2020年7月16日 – 8月20日、テレビ東京) – 檜山愛乃 役

映画
・一晩中(2017年) – 主演

・ファンシー(2020年2月7日) – ヒロイン・月夜の星 役

・初恋(2020年2月28日) – ヒロイン・モニカ(桜井ユリ) 役

・猿楽町で会いましょう(2020年6月5日公開予定) – 久子 役

・ASTRO AGE(2020年) – 主演・みさき 役

・映像研には手を出すな!(2020年9月25日) – 道頓堀透 役

映画「真・鮫島事件」にも出演が発表されております。

出典:photo AC

芸能界に興味を持ったきっかけは、園子温さんの映画『ヒミズ』から。
そこから、大学で自主制作映画へ出演したことから役者としての楽しさと面白さを感じたこととのことでした。

芸能事務所に履歴書を送りまくり、オーディションを受けまくりましたが落ち続け、そこからインスタグラムでマネジメントしてくれる人と出会いから芸能界活動を開始した感じのようです。

ブログもやっており、一番最新もものをみましたら日記のような感じで、大学時代のことを書いておりました。

ブログ
https://lineblog.me/rel=“nofollow”sakurako_kns/archives/2476219.html

スポンサードリン

小西桜子さんの出身高校は川口高校?

大学は芸大関係の大学に通っていたようで、高校は市立川口高校ではないかと言われています。

これは埼玉出身でTwitterで制服姿がいくつかの候補がありますが、
2015年に立教大学体育会ボート部に小西桜子さんの名前が書かれており、学校名が市立川口Cと書かれていました。
同姓同名の可能性もありますが、出身地が埼玉県で2015年の時には高校生に通っている年齢だ思いますので

小西桜子さんは部活はボート部に所属していた?

先ほど書いてしましたしたが、立教大学体育会ボート部のFacebookに小西桜子さんの名前が書かれていました。

その時の1日目の結果は残念ながら順位には入賞してはおらず、それ以降はどうなったのかなどの試合結果はなかったで展開はわかりませんが、鍛えられたムキムキな二の腕をしていそうですね笑

まとめ

テレビ東京系列にて2020年11月6日(金)0時52分よりドラマ25「猫」で小西桜子さんが主演で放送されます!
小西さんの役は、余命宣告を受け自らの死と向き合う女性・金子みねこ役となります。

この「猫」の物語をどう演じるのか?

スポンサーリンク













シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする