三田佳子が病気で引退危機の時に食べたワンタン麺の店の場所はどこ?

三田佳子が病気で引退危機の時に食べたワンタン麺の店の場所はどこ?

三田佳子さんが女優人生の危機で出会ったワンタン麺があるそうです。

女優危機で出会ったワンタン麺のお店の場所はどこでしょうか?

 

気になりましたのでまとめてみました!

 

 

三田佳子が病気で引退危機?

三田さんお孫さんと相撲で遊んでいた時、首のだるさがズキンと来る痛み変わったそうです。
痛みを和らげる注射を打ったが、頭痛の症状が今度は出てきました。
その時にm軽痛を調べるためMRI検査をしたのですが、異常はどこにも見当たらず何をしてもハンマーに殴られたような痛さだったそうです。
そのような痛さが常態になっていたため女優を引退の危機だったそうです。

 

2017年に収録後に首の激痛と発熱のため意識が朦朧となり、紹介を受けNTT東日本・関東病院のペイン・クリニックを紹介され受診したところ「頸椎硬膜外膿瘍」だったそうです。

 

この病気はの骨の内側に膿がたまり、コブのような塊ができて脊髄を圧迫する病気で、三田さんの場合は疲れで免疫力が低下したことにより繁殖していまい膿が溜まってしまい、強烈な痛みをもたらしていたようです。

 

やはり疲れすぎると良くないですね。
若い人でもダメですが、年をとってくると免疫力が下がってしまうのでしょうか。

 

その時に通った病院の近くにそのワンタン麺があったそうです。

 

 

ワンタン麺の店の場所はどこ?

三田さんが通った病院の路地裏にあるお店がワンタン麺の美味しい店。

 

その店名は「FUKU ROKU JYU(福禄寿)」

三田さんはこのお店にワンタン麺が美味しくて何回も通われたそうです。

 

病気になっていたし、苦しいし、リハビリもしているときに美味しいものを食べると嬉しくなって元気が湧いてきますよね。

 

病院の近くにあるなら、それは通ってしまいます。

 

 

現在は回復!

現在は3時間にも及ぶ手術もうけ、リハビリもし、通院も終わっているようです。
高齢者に多い病気ということで、今ではスッキリされたそうです。
現在は回復し、ドラマ「すぐ死ぬんだから」などに出演されました

 

 

大病を患った後にこのタイトルのドラマはエグいですよね。

 

 

まとめ

女優危機で出会ったワンタン麺のお店の場所は、「FUKU ROKU JYU(福禄寿)」。
NTT東日本・関東病院の裏にあるそうです。

 

五反田にはワンタン麺のお店が多いそうなので、他のお店にも行ってみるのもいいかもですね。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!