三屋清左衛門残日録第4作目(時代劇)放送日はいつ?あらすじやキャスト出演者は?

スポンサードリン
時代劇ドラマ「三屋清左衛門残日録(みつやせいざえもんざんじつろく) 新たなしあわせ」アンコール放送

放送日はいつ?
あらすじは?
キャストは?
視聴するには?

気になりました。

「三屋清左衛門残日録」とは?

原作は藤沢周平さんの連作短編時代小説。
『別册文藝春秋』1985年夏季号から1989年新春号に連載され、1989年に文藝春秋から単行本が刊行された。
1992年に文春文庫に収録されている

1993年から仲代達矢さんの主演により『清左衛門残日録』のタイトルで、NHKでテレビドラマ。
2016年からは北大路欣也さんの主演によりテレビドラマ化。
時代劇専門チャンネル、BSフジ(HD版)、スカパー! 4K総合(4K版)で放送。
これまで3作品、「登場篇」「完結篇」「三十年ぶりの再会」と3作品を制作している。

三屋清左衛門は、用人として仕えた先代藩主の死去に伴い、新藩主に隠居を願い出て、国元で隠居生活に入った。隠居の日々は暇になるかと思われたが、実際には友人の町奉行が抱える事件や、知人やかつての同僚が絡む事件の解決に奔走することになる。
さらには、藩を二分する政争にも巻き込まれていく。

放送日は?

時代劇チャンネル
・2020年4月26日(日)19時〜
・2020年4月29日(水)19時〜

あらすじ

隠居の日々を、趣味の川釣りと道場通いに費やす清左衛門。

ある日、釣りから帰ると、嫁に出した娘の奈津が子連れで訪れていた。
久しぶりに孫の顔を見て喜ぶ清左衛門だったが、奈津の様子に些か気掛かりを感じるのだった。
そうした折、親友の町奉行・佐伯熊太から、先代藩主の側室だったおうめが、父親知れずの子を身ごもったと聞く。

かつて藩の奥を仕切っていた滝野がそのことに立腹しているため、怒りを諌めてほしいと頼まれるが、事情を調べていくうち、かねてより清左衛門を疎ましく思っている朝田家老が関わっていると分かり…。

また清左衛門は、奈津が夫のことで憂慮を抱えていると知る。
親心からその真偽を確かめようと動き出したが、そこにもまた朝田一派の影がちらついて…。

不穏な空気が漂う中、我が子の幼き頃を想い、己を顧みる清左衛門。
欅の老木に自らを重ねて思うこととは…。

「日残リテ昏ルルニ未ダ遠シ─」

スポンサードリン

キャストは?

清左衛門役
北大路欣也さん

里江役
優香さん

奈津役
美村里江さん

朝田家老役
金田明夫さん

滝野役
三田佳子さん

みさ役
麻生祐未さん

佐伯熊太役
伊東四朗さん

おうめ役
我妻三輪子さん

小林稔侍さん

視聴するには?

時代劇専門チャンネルにて放送される本作。
4月26日には無料で朝から時代劇専門チャンネルを視聴することができます。
視聴の仕方は公式をご確認ください。
https://www.jidaigeki.com/original_encore/original_encore.pdf

4月29日(水)19時から視聴するなら、

こちらから

加入月は無料!
1チャンネルから選べて、月ごとに契約変更もできます。
ご自宅のテレビやレコーダーで簡単に楽しめます。
録画も簡単で、DVDにコピーすることもできます

まとめ

・時代劇チャンネル ・2020年4月26日(日)19時〜 ・2020年4月29日(水)19時〜

・三屋清左衛門は、用人として仕えた先代藩主の死去に伴い、新藩主に隠居を願い出て、国元で隠居生活に入った。隠居の日々は暇になるかと思われたが、実際には友人の町奉行が抱える事件や、知人やかつての同僚が絡む事件の解決に奔走することに

・視聴するなら、
←こちらから
加入月は無料!

スポンサーリンク













シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする