さんまとMISIAはカラオケ友達!他にいるメンバーは誰?

芸人

大御所芸人である明石家さんまさんは、飲みにいけば喋り続け、じっと喋り続け、ひとりになっても喋り続け、活躍している後輩芸人の番組を見ては、そのネタで喋り続け、元妻のネタでも喋り続け、自身をネタにしても喋り続けといったおしゃべり怪獣です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

さんまのまんま ~永遠のスター編~ VOL.2 [ 明石家さんま ]
価格:2773円(税込、送料無料) (2021/9/16時点)

楽天で購入

 

 

そのバイタリティは還暦を過ぎた人とは思えない感じです。
若い人でも体力がない人だったらついていけない程なのでは。
長年芸能界で活躍しているので交友関係も広いさんまさん。

 

その交友関係の中で、歌手のMISIAさんとさんまさんはカラオケ友達なのです!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Super Best Records -15th Celebration- [ MISIA ]
価格:3544円(税込、送料無料) (2021/9/16時点)

楽天で購入

 

 

気になりましたのでまとめてみました!

 

 

さんまとMISIAはカラオケ友達!

芸人のさんまさんと歌手のMISIAさんというとなんとなく活躍している馬が違うためか仲がいいイメージが思い浮かばない気がします。
番組ではトーク番組や特番で関わりがありそうですが。

 

さんまさんとMISIAさんがカラオケ友達になったのはNetflixのオリジナルドラマからだそうです。

ドラマのタイトルは「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」

 

このドラマはさんまさんが、プロデュースしたドラマです。
そのドラマにMISIAさんが主題歌を担当した時に仲が良くなり、カラオケ友達になるほどに仲が良くなりました。

 

MISIAさんと行くカラオケ。
ものすごく豪華ですよね!

 

こんな豪華な二人組だけでカラオケに行くのでしょうか?

 

 

他にいるメンバーは誰?

2人だけでカラオケに行くのはもう大親友と言えるほどの友達でないとなかなか行きにくいですが、さんまさんとMISIAさん2人だけでカラオケに行くのでしょうか?

 

そんな訳ありません。

 

さんまさんとMISIAさん、あと女優・浅田美代子さんと一緒によくカラオケに行かれるそうです。

 

浅田美代子さんがよくカラオケに行かれる感じではなさそうなイメージでしたが、そういえば元アイドルだったので歌もうまく歌ってカラオケを盛り上げているのかもしれません。

 

しかもさんまさん、番組では浅田美代子さんをすごくつっこんでいましたがプライベートでも仲良くカラオケに行くほどの友達なんですね!

 

浅田美代子さんのほかにも、カラオケ友達はいるのでしょうか?

 

 

GLAYのTERUも!

ある日夜中の12時半ごろに、メールでの呼び出しが俳優・中尾明慶さんにありました。
メールの相手はさんまさん。

 

「今からカラオケに来れる?」

 

この誘いに中尾明慶さんはカラオケに行きます。
誰が待っているかも知らずに・・・。

 

行ってみるとなんとMISIAさんはもちろん、GLAYのTERUさんが。

 

中尾さんこれに驚き!!

 

さらにMISIAさんとTERUさんが自分たちの歌を歌っている。

 

中尾さんこれに感動!!

 

この2人が自分の持ち歌をカラオケで歌っていたらそりゃ感動します!

 

その時さんまさんも歌っていたかと思うと、
歌っていませんでした。

 

さんまさんはMISIAさんに歌のリクエストをしていました。

 

これは羨ましい!

 

MISIAさんにリクエストができるのは羨ましい!

中尾さんもカラオケには呼ばれましたが、歌わずにただ単に2人の歌を聞いていたようです。

そりゃ今2人がいたら自分はカラオケで歌わずに、ひたすらリクエストしたくなりますね。

 

 

さんまのプロフィール

芸名 明石家さんま
本名 杉本 高文(すぎもと たかふみ)
生年月日 1955年7月1日
出身地 奈良県
身長 172cm

 

1974年に落語家として2代目笑福亭松之助さんの弟子に。
その時の名義は笑福亭さんまとしてデビューを飾ります。
入門の動機は、花月劇場で見た松之助の新作落語が面白かったため弟子入りを決意。
初めて師匠である松之助さんと顔を合わせた、「なぜ僕を選んだのか」と入門の理由を聞かれたさんまさんは「センスがよろしいから」と答えたと言います笑
しかし、師匠である松之助さんに落語家ではなくタレントに転向を勧められ、名義を明石家さんまに変更。
その後はお笑い界の第一線で現在も活躍しています。

 

 

MISIAのプロフィール

生年月日 1978年7月7日
出身地 長崎県
血液型 O型

 

芸名のMISIAの由来は「「ASIAの方々にも音楽を届けたい」」とのことから。
日本におけるR&Bの走り的な存在。
父親は医者。
1998年でシングル『つつみ込むように…』でデビュー。
先行発売されたアナログ盤5000枚は即完売し、間もなくアナログ市場で高値で取引された。
デビューアルバム『Mother Father Brother Sister』は250万枚を超えるメガ・セールスを記録しています。
東京オリンピックでは「君が代を」を歌った。

 

 

まとめ

さんまさんとMISIAさんはドラマのプロデュースと主題歌を歌った歌手ということで意気投合をし、カラオケ友達になりました。
カラオケ友達でよく2人でいくのはでなく、浅田美代子さんと三人で行かれるそうです。
さらに、時々GLAYのTERUさんや中尾明慶さんもカラオケ友達に入るかと思われます。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました