スポンサーリンク

showチャンネル永瀬廉が食す坊勢鯖しゃぶしゃぶ乱菊すしの場所は?

バラエティ番組

バラエティ番組「1億3000万人のSHOWチャンネル」でキンプリこと、
King & Princeの永瀬廉さんが兵庫県姫路市の島坊勢島(ぼうぜしま)へ!
港がが似合良すぎる男として釣りなどのロケを敢行していました!
海が似合う男ではなく港が似合う男なんですね。

永瀬さんが地元のブランド鯖である坊勢(ぼうぜ)鯖をしゃぶしゃぶとして実食!
そのお店の名前は乱菊すし。

 

永瀬さんが食べた坊勢鯖しゃぶしゃぶ・乱菊すしの場所は?

 

気になりましたのでまとめてみました!

 

スポンサーリンク

 

坊勢(ぼうぜ)鯖とは?

坊勢鯖は播磨灘に坊勢島で養殖されたマサバこと「ぼうぜ鯖」のことのようです。
マサバはスズキ目・サバ科に分類されます。

 

「ぼうぜ鯖」は坊勢島のブランド魚です。
島で取れたイワシなどの餌で大きくなった生粋の 坊勢島育ちの鯖。
ブランド鯖の先駆け的存在です。

 

ぼうぜ鯖の養殖は偶然から始まりました。
巻き網漁で取れたアジを一時的にいけすに入れていれていたところ、
紛れ込んだサバも一緒に成長してしまいました。
それを食べてみたところ、
美味しい!
と評判に。
2001年より養殖が始まったのです。

 

ぼうぜ鯖の秘密は、配合飼料を極力使わず播磨灘で取れるカタクチイワシなどを餌として食べています。
基本的には海の中と同じ自然の食事のため脂のりがくどくなため食通たちの目に留まりました。

 

そんな美味しいぼうぜ鯖を永瀬さんはしゃぶしゃぶで食べる。
そのお店は乱菊すし。

 

スポンサーリンク

乱菊すしの場所は?

乱菊すしの場所は港の近くにあるようです。

 

〒672-0103 兵庫県姫路市家島町坊勢490−7

交通網はJR姫路駅・神姫バスで姫路港まで30分、
バス停では姫路港下車、徒歩すぐの姫路港から高速艇などで25分。
坊勢汽船、ラピート桂、渡り船(海上タクシー)があります。
歩くのが大変と思う人はタクシーなどで行ったほうがいいかも。

 

現在は2022年3月21日(月)までまん防のため、
営業時間 11時00分  ~  21時00分
酒類提供 11時00分  ~  20時30分
となっています。

 

通常営業の時間帯は分かりませんが、定休日は不定期とのことでした。

 

永瀬さんが食べたぼうぜ鯖のしゃぶしゃぶとはどんなものでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

ぼうぜ鯖のしゃぶしゃぶ

鯖のしゃぶしゃぶコースというものがあり、
7700円~からとありました。
刺身・しゃぶしゃぶ・握り寿司と魚づくしのようです。

 

ちなみにぼうぜ鯖のしゃぶしゃぶは日本では乱菊すしでしたか食べられないとのこと。

 

出汁に一往復半ほどしゃぶしゃぶし、おろし大根と共にポン酢で食べると最高に美味しいそうです!

 

予約の電話を入れるとフェリーの時間を指定されるそうですが、
これは客が店に到着する時間に合わせて生きた鯖を仕入れるので一番新鮮な状態で
鯖を食べられるそうです。

 

この鯖を食べられるなんて永瀬さん、羨ましい!

 

スポンサーリンク

 

まとめ

永瀬廉さんが食べた坊勢鯖しゃぶしゃぶ乱菊すしの場所は、
〒672-0103 兵庫県姫路市家島町坊勢490−7。
予約をして行ったほうが新鮮な鯖が食べらると思われますので、
電話をして事前に確認をしましょう。
電話は079-326-0219だそうですが、不安な方は乱菊すしのホームページをご確認。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
バラエティ番組
map2をフォローする
気になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました