スポンサーリンク

杉咲花は料理上手で麺からうどんを作る!韓国料理にもハマる?

女優

女優・杉咲花さんは朝ドラ「おちよちゃん」でヒロインを演じ印象が強いのでは。

さらに松本潤さんとも「99.9-刑事専門弁護士-」で共演したりして活躍しています!
杉咲さんは普段はインドア派で家ですご過ごすことが多いようです。

 

家で過ごす中で、映画を見たりしているそうですが他にも料理をするのも好きなそうで料理上手だそうです!

 

料理はうどんを麺から作るこだわり派!
さらには韓国料理にもハマっていたという話が。

 

気になりましたのでまとめてみました!

 

スポンサーリンク

 

杉咲花は料理上手!

杉咲花さんは料理上手だそうで、大女優の大竹しのぶさんが大感激するほどだったようです!

 

大竹しのぶさんと杉咲咲さんは舞台で共演しており、杉咲さんは差し入れを持ってきました。
その料理がお粥。

 

なんだお粥なんてと思う人もいるかもしれません。

 

が、杉咲さんのお粥は違います。
3時間も煮込んでいるお粥だったのです。

 

そんなにお粥って煮込む!と突っ込んでしまいそうですが、しっかりと鶏ガラで煮てネギとごま油、さらには醤油で作り上げたこだわり抜いたお粥。

 

あまりの美味しさに大竹しのぶさんと西尾まりさんはおかわりまでしてしまったそうです。

 

どうやら、杉咲さんの料理上手なのではお母さんの影響のようです。

 

スポンサーリンク

 

母親の影響で料理上手に!

杉咲花さんのお母さんはチエ・カジウラさん。
表記がなんか海外の人なのかなと思ってしまいますが、日本人です。
チエさんは歌手。
アニメが好きな人だったら「マクロス7」のヒロイン・ミレーヌ・ジーナスの歌唱部分の吹替を担当している人というとわかる人も多いのでは。

 

歌手だと料理に関係ないじゃんと思われる人もいると思いますが、杉咲さんのお母さんのチエさんも料理上手だったのです!

 

お弁当を見てみるとレパートリーが半端ないことがわかります。
確かにこの影響を受けていたら娘の杉咲花さんも料理上手になりますね。

 

投稿から見てみるとわかるように杉咲さん麺から作っています。

 

スポンサーリンク

 

麺からうどんを作る!

杉咲さんが麺からうどんを作った時は20歳の時。
若い頃から食にこだわりがあったんですね〜。

 

自身のインスタでは投稿せず、チエさんがインスタから投稿することに親の愛が溢れています笑

 

娘がこんだけ料理が上手なら母として自慢したくなっちゃいますね!

 

杉咲さん韓国料理にハマっているとの話も?

 

スポンサーリンク

 

韓国料理にもハマる?

トーク番組の「A-Studio+」に出演する予定の杉咲さん。
そこには、韓国料理がおすすめとのことでしたので韓国料理にハマっていたようです。

 

どんな料理を作っていたのか調べてみましたが、韓国料理について情報がありませんでした。

 

韓国料理といえば、チヂミやナムル、ビビンバ、プルコギ、トッポギなど数々の美味しい料理があります。

きっと杉咲さんのことなのでいろんな韓国料理をチャレンジしたのでは。

 

スポンサーリンク

 

杉咲花のプロフ

生年月日 1997年10月2日
出身地 東京都
身長153cm
血液型 B型

 

子役として活動。
2014年 日経トレンディ主催の「2015年の顔」に選出。
2016年 NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』でヒロインの妹美子を演じる。
2018年 ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』で、連続ドラマ初主演。
2020年度後期のNHK連続テレビ小説『おちょやん』で、浪花千栄子をモデルにしたヒロイン・竹井千代役に。

スポンサーリンク

まとめ

杉咲花さんは大竹しのぶさんが感激するほどの料理上手!
さらに麺からうどんを作るほどの本格派です。
韓国料理にもハマっていたのか情報はありませんでしたが、料理が好きなので試しで作っていたのでは。

 

杉咲花さんの出演作品

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
女優
map2をフォローする
気になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました