007美しき獲物たち(映画)地上波の放送日はいつ? 吹き替えの声優は誰?

テレビ東京にて319日(木)1335分より午後エンタ午後ロード「007/美しき獲物たち」が放送!

気になりました。

「007/美しき獲物たち」とは?

1985年公開、ジョン・グレン監督のスパイアクション映画。

『007』シリーズ第14作目。

原作小説はイアン・フレミングさんの短編『バラと拳銃』(From a View to a Kill )。

ショーン・コネリーさんの降板後、1970年代、1980年代にわたって新しいファンを獲得して大衆文化の旗手を守り続けたムーア・ボンド最後の作品。

ムーアボンドの集大成となるべく製作された。

『ユア・アイズ・オンリー』『オクトパシー』に続き、スタントアクションを大幅に取り入れつつ、ムーアの持ち味であるユーモア性を融合させた作品。

スキー&スノーボード、カーチェイス、騎馬上での格闘、飛行船を追っての空中スタント、ゴールデンゲートブリッジの欄干上での格闘などスリリングな見所多数の大作となっている。

あらすじ

イギリス国防省が開発した、最新型軍事防衛システム用のマイクロチップが奪われる事件が発生。

早速、調査を依頼されたイギリス秘密情報部員007ことジェームズ・ボンド(ロジャー・ムーアさん)は、その裏にマイクロチップの市場独占を狙う大富豪マックス・ゾーリン(クリストファー・ウォーケンさん)の存在を突き止める。

彼は石油で儲けた金をもとに会社を立ち上げ、競馬で巨額に富を得ていた。

ボンドはパリ郊外にあるゾーリンの種馬飼育場に潜入し、レースを勝ち続けるゾーリンの競走馬がステロイドを使用していること、倉庫に膨大な量のマイクロチップが隠されている事実などをつかむ。

一方、ボンドの正体を知ったゾーリンは、女の殺し屋メイ・デイをつかってボンド抹殺へと動き始めるが、ボンドはなんとか逃れた。ボンドは、ゾーリンが多数の半導体メーカーが集まっているシリコン・バレーを破壊させ、マイクロチップ市場を独占しようと計画を立て、サンフランシスコへと向かったことを知る。

そしてボンドも彼を追いかけサンフランシスコへと向かうのだった…。

スポンサードリン

声優は?

ロジャー・ムーアさん(ジェームズ・ボンド役)

声優:広川太一郎さん

出演作品

・チキチキマシン猛レース(キザトト君役)

・それいけ!アンパンマン(ハムレッド役〈初代〉)

・MEZZO -メゾ-(黒川健一役)

などなど

クリストファー・ウォーケンさん(マックス・ゾーリン役)

声優:野沢那智さん

出演作品

・俳優:アラン・ドロンさん

・俳優:ブルース・ウィリスさん

・俳優:クリント・イーストウッドさん

などなど

タニア・ロバーツさん(ステイシー・サットン役)

声優:勝生真沙子さん

出演作品

・あかねさす少女(氷石紗呂役)

・慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~(リヴェイエ役)

・バビロン(フローラ・ロウ役)

などなど

グレース・ジョーンズさん(メイ・デイ役)

声優:山田栄子さん

出演作品

・鬼灯の冷徹(2014年 – 2018年、牛頭役 / 牛頭姫役)

・ドラゴンボール超(マイ役)

・はるかなレシーブ(比嘉ソラ役)

などなど

まとめ

午後エンタ午後ロード「007/美しき獲物たち」

テレビ東京

3月19日(木)13時35分放送

見逃してしまったら、
 ←こちらから
31日間無料

※本ページ情報は2020年3月現在のもです。

最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。

ムーアさんの最後のボンド役!

スポンサーリンク













シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする