ドロヘドロ(アニメ)放送局はどこや放送日はいつ? 原作漫画の感想や評価・評判は?

アニメ「ドロヘドロ」が1月12日(日)よりTOKYO MX他にて24時より放送開始!

気になりました。

ドロヘドロとは?

作者・林田球さんによる日本の漫画。

本作の連載は2000年から2018年まで18年に及び、小学館の漫画雑誌4誌をまたいで行われた。

全23巻。

魔法によって頭を爬虫類に変えられた記憶喪失の男が、

自分の本当の顔と記憶を取り戻す姿を描いたダーク・ファンタジー作品。

放送局や放送日は?

1月12日(日)24時~

TOKYO MIX

BS11

1月14日(火)27時~

MBS

Netflixでは前日先行配信をしています。

現在1話まで放送中。

スポンサードリン

あらすじ

「魔法使いの世界」から来た魔法使いによって、頭を爬虫類に変えられ、記憶を失った男、カイマン

そしてその友人、ニカイドウ。カイマンの口の中には謎の男が存在している。

カイマンは自分の頭を元に戻すために、そして記憶を取り戻すためにニカイドウと共に「ホール」にやって来る魔法使いを狩っていく。彼は何者なのか、なぜ記憶がないのか、口の中の男は誰なのか。

それはまだ……混沌の中それが……ドロヘドロ!

漫画の感想は?

・こういう気持ち悪い感じ大好き。

ガタイはいいし、不気味な見た目なのに言葉遣いは優しいカイマン。

・割とグロい。

作者曰く「歌詞がメチャクチャダークで凶暴なのにメロディーは踊りたくなるくらい   楽しい曲をイメージした」とのことだがその通り。

・ごった煮バイオレンス。

・初期の細めのカイマンもかっこよくてすき。 この線とか空気感をアニメで出すのは難しいのでは。

・個性的。(1巻読んだのみ)もう少し先まで読んだら面白く感じるのかな……あえての説明不足であってほしい。

・世界観が最高

・グロバイオレンスが苦手な人にはおススメできない。

・レビューが高かったので読んだ、微妙。

絵が壊滅的に酷いし、セリフもそこのコマに入れるないで欲しい、分かりにくいというのが多数

などなど。

読みづらくグロいから評価が低い人もいますが

引き込まれる世界観みたいです。

アニメでは表現難しいのではとの意見もありましたが、アニメ1話の表現も良くできており

今後にも期待!

まとめ

アニメ「ドロヘドロ」

毎週日曜 24時

TOKYO MIX

BS11

毎週火曜日 27時

MBS

Netflixにも配信されてますので、住んでいる地域によって

見れない人は視聴して見るのもいいかも。

スポンサーリンク













シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする