スポンサーリンク

広瀬すずはデビュー当時は後悔した?芸能界入りのきっかけは?

女優

女優・広瀬すずさんがTBSのバラエティ番組「日曜日の初耳学」に
出演!
芸能界デビューを後悔したことが気になりました!


広瀬すずさんは姉に女優・広瀬アリスさんがおり、
すずさん自身はドラマで14歳の時に俳優デビュー。
15歳でしゃ結婚情報誌「ゼクシィ」のCMに出演し話題に当時話題になりました。
15歳でゼクシィは早すぎな気がします。
話題には確かになりますが。

実はすずさん自身は芸能界に興味がなく、デビュー自体に後悔をしていたそうです。
デビュー当時から注目されていて、芸能界入りに後悔していたすずさん。
当時はなんで後悔したのか気になっちゃいました!

 

広瀬すずさんはデビュー当時は後悔したことや芸能界入りのきっかけを
まとめてみました!

 

スポンサーリンク

 

広瀬すずのプロフィール

生年月日 1998年6月19日
出身地 静岡県
身長 159cm
血液型 AB型

ニラ好きで家族でニラ鍋を食べたりしています。

 

すずさんは2012年に女子高生に人気の雑誌「Seventeen」のモデルオーディションで、
「ミスセブンティーン2012」のグランプリを受賞してから、専属モデルとして芸能界にデビューしました。

 

しかし、すずさんは元から芸能界に興味がなかったそうです。

 

スポンサーリンク

 

芸能界に興味がなし!

静岡出身で生活圏も静岡だったすずさん。
ある日、家族で上京することに。
その理由は、姉のアリスさんがスカウトされたからです。

 

静岡の地元でバスケをしていた12歳当時の姉のアリスさん。
その時はバスケにハマっていたため、
短髪、肌も焼けており男の子と間違われてスカウトされたそうです。

 

アリスさん本人もその時には芸能界に興味がなかったようですが、
芸能界入りを決意したようです。
しかし、アリスさん本人もデビューしたては問題児でわがままだったそうですw

 

妹のすずさんもバスケ少女で興味がありませんでした。
しかし、そんなすずさんにも事務所はスカウトをしました。

 

デビューのきっかけ

姉のアリスさんが『Seventeen』イベントがあり、
イベントに母とすずさんが二人で来場したことがきっかけでした。

 

その時に、アリスさんが所属していており現事務所の社長から声をかけられたのです。

 

姉妹揃って声をかけられるとは、やはり子供の頃から美少女だったんですね!
しかし、すずさんは芸能界入りを拒んでしました。
理由は当時すずさんはアリスさんと同じバスケ少女だったのです。

 

スポンサーリンク

 

バスケ少女だった!

当時バスケに夢中だったすずさん。
小学生時代はバスケが強いチームに所属しており、
校長先生に朝の6時から練習ができるように直接に言いにいったほど。
先生は大変だったろうなwww

 

その当時は夏休みなんてない状態で、一日9時間も練習していたそうです!

 

のめり込んでいても、心配になる練習量ですね。
調べてみると東海大会にも出場していました。

 

東海大会は全国大会の前に、
都道府県大会の上位チームであらそわれるミニバスケットボールブロック大会です。
上位のチームで争われることから実力があるのが分かります。
そのため、すごくのめり込んでいるのが分かります。

 

しかし、すずさんは芸能界にデビューしてしまいました。
その理由はなんと断れなかったから!

 

スポンサーリンク

 

断れない

バスケ少女でのめり込んでいたため、
実は家族で上京することさえも嫌だったすずさん。

 

スカウトされた時も嫌がっていましたが、
バスケに響かない程度でやらないと言われ、
渋々デビューすることに。

 

中学生になったばかりで将来のことも何も考えてなかったとのこと。
確かに中学生になったばかりの頃には、将来のことや大人になることって
まだまだ先のような気がしてしまいますよね。

 

その時にはまだ漠然とバスケの監督になりたいなと思っていたそうです。

 

「Seventeen」のオーディションの時も断りたかったのに、
断れずに出てしまうことになりました。

 

しかし、やはり後悔したそうです。

 

スポンサーリンク

 

デビューして後悔

バスケに響かない程度にといって芸能界入りしたすずさん。
しかし、そんな甘いものではありませんでした。

 

最初のCMの撮影の日、なんとバスケの新人戦と日付が被ってしまったのです!

 

すずさんだったらバスケの方をとりそうですが、
現場に迷惑がかけられないと渋々撮影に臨んだようです。

 

しかし、三日間ぐらい大号泣。
マネージャーを睨み見つけていたそうです。
笑い話にするぐらいに昇華はしているようですが、
当時の恨みは重いと思われるの、今後何処かで爆発しそうですね。

 

しかし、すずさんは現場の人には迷惑はかけられないと真面目に撮影には
臨んでいたそうですが、事務所関係の人には問題行動を起こして発散していた模様。
問題児扱いされていたそうですが、それはしょうがない気もします。

今では問題児から卒業しているそうで、いろいろなドラマのロケ地の美味しいものを食べる
心の余裕ができたようです。

スポンサーリンク

 

まとめ

広瀬すずさんはデビュー当時は後悔しいたのは、バスケの試合にいけないためでした
芸能界入りのきっかけは姉・アリスさんのイベント会場に母と一緒に来場した時に、
事務所の社長に声をかけられたからでした。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
女優
map2をフォローする
気になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました