スポンサーリンク

加護亜依は喫煙で干された!吸った理由はタランティーノの映画?

タレント

元・モーニング娘。の加護亜依さん。


再婚して、2人の子供がいる二児の母であり、You Tubeで自身のチャンネル「加護チャンネル」でも活動しており、2019年には13年ぶりにW(ダブルユー)で辻希美さんと千葉・幕張メッセで開かれた『Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project ひなフェス 2019』の初日公演に出演したりと活躍してしています。

 

しかし、加護亜依さんには干されていた時代が。
その理由は、
喫煙!

 

年齢が成人にいっていれば問題は全然なかったのですが、まだ17、18歳の時に喫煙姿を撮られたのです!
これはダメですね。

 

加護亜依さんがタバコを吸った理由が、タランティーノさんの映画とのこと。

 

気になりましたのでまとめてみました!

 

スポンサーリンク

 

加護亜依は喫煙で干された!

加護亜依さんはモー娘。では4期生にあたります。
4期生のメンバーは石川梨華さん、吉澤ひとみさん、辻希美さん、加護亜依さん。

 

2000年12歳の時にモー娘。に加入。
2004年の16歳の時にモー娘。を卒業しました。

 

正直、16歳ならモー娘。に居続けても余裕でアイドルとしてやっていけるのに卒業してしまったの!と思ってしまいます。

 

その後、未成年の時に喫煙をしてるところ報道され謹慎処分に。
しかし、謹慎処分中の時に喫煙をもう一度報道され、解雇されてしまいました。

 

12歳からアイドルとして活動していることからストレスもあって吸ってしまったのかもしれませんが、喫煙した理由はタランティーノさんが監督をしている映画・『パルプ・フィクション』に憧れがあったそうです。

 

スポンサーリンク

 

タランティーノの映画の影響?

クエンティン・タランティーノさんといえば映画「キル・ビル」などで知られている監督。
そんなタランティーノさんが制作をした映画「パルプ・フィクション」は1994年に上映された映画。

 

加護亜依さんが当時6歳の時に上映された映画なので、古い映画に入りますね。


この映画のポスターがカッコよく、ベッドにうつ伏せている女優・ユマ・サーマンさんがタバコ片手にこちら睨みつけているような感じになっており、かっこいよく退廃的な感じがします。

 

あらすじは、

ファミレスで強盗計画を企てる男女カップルを描くプロローグから始まり、ギャングの殺し屋・ヴィンセントとジュールスをめぐる3つのエピソード(「ヴィンセント・ベガとマーセルス・ウォレスの妻」「金時計」「ボニーの一件」)と続く、一筋縄ではいかないクライムストーリー。
出典:シネマトゥデイ

こういったあらすじからもわかるようにタバコを吸っている俳優や女優が出てくるので、この映画をみた加護亜依さんが吸ってしまったようですが、映画と現実は区別をつけなければいけませんでした。

 

喫煙がきっかけで干され、スキャンダルを巻き起こし、モー娘。のコンサートに復活するまで13年かかってしまったわけですね。

 

他に吸ってしまった理由はあるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

他の理由は?

他に喫煙した理由は、自分の意外な一面を見てみたい。
声にコンプレックスがあったようでハスキーな声にしたかったと語っています。

 

子供の頃から、人生に山あり谷ありな感じの女の人がかっこいいと思っていたのでタバコに憧れがあり、さらには声が子供っぽいのが嫌だったようでハスキーな声にしてみたかったそうです。

 

そう思うとアイドルはどちらかというと、大人っぽさやジェットコースター人生とは真逆な存在だとも言えるのでギャップに悩まされたかもしれません。

 

それでも未成年でタバコを吸うのはダメですので、それを教訓に子供達にその影響が出ないようにしていけたらいいのではないかと思います。

 

スポンサーリンク

 

加護亜依のプロフィール

生年月日 1988年2月7日
出身地 奈良県
身長 155cm
血液型 AB型

 

2000年 テレビ番組『ASAYAN』にて『モーニング娘。』第3回追加オーディション」にて合格。
2001年 『ミニモニ。』として『ミニモニ。ジャンケンぴょん!/春夏秋冬だいすっき!』でデビュー。
2004年 『モーニング娘。』を卒業。
2006年 『フライデー』で「加護亜依が東京都区部のレストランで喫煙していた」と、写真付きで報道された。
未成年者喫煙禁止法違反から、謹慎処分。
2007年 復活の方向でいっていたが、週刊誌『週刊現代』でまた喫煙していた写真が報道。
その当時所属していた事務所アップフロントエージェンシーが契約解除。
他の芸能事務所にも移籍しなかったことから、事実上の芸能活動停止状態に。
2008年 ブログを開始。
2009年 不倫報道される。
不倫相手とされる俳優の水元秀二郎の元妻から、慰謝料を熊本家庭裁判所を通じて調停を立てられるが加護亜依さんは否定。
しかし、2010年に熊本地方裁判所から200万円の支払命令を受けた後控訴はしなかったため不倫を認めることになった。
2011年 飲食店経営会社社長との結婚を発表。
2012年 女の子を出産。
2013年 芸能活動を再開。
2015年 離婚した。
2016年 美容関係の会社経営者との再婚。
2017年 男の子を出産。
2018年 『Hello! Project 2018 SUMMER 〜ALL FOR ONE〜/〜ONE FOR ALL〜』にゲスト出演。
2019年 「ひなフェス 2019」で13年ぶりに辻希美と共演し、W (ダブルユー)として復活。
2020年 YouTubeチャンネルを開設。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

加護亜依さんは喫煙を2回報道されたことがきっかけで干されたのでは。
吸った理由はタランティーノさんの映画「パルプ・フィクション」」の憧れから吸ってしまったそうです。

 

モー娘。関連の記事

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タレント
map2をフォローする
気になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました