スポンサーリンク

工藤阿須加が農園にかかる経費や費用の金額は?農業の年収はいくら?

俳優

俳優・工藤阿須加さんはドラマや映画などに出演し、今度は映画「アイの歌声を聴かせて」にて声優初挑戦するなど活躍が多岐にわたっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Asuka Kudo(@asuka_kudo_ak)がシェアした投稿


俳優としてノリに乗っているのではと思われす工藤阿須加さんですが、実は農園を持っていおり休みの日は耕しているのです!
なんかイメージにありませんね。
農園のために移住まではしてないようですが、俳優と農業の両立で楽しんでいるようです。
しかし、農園もタダではないと思うのです。

 

工藤阿須加さんが農園にかかる経費や費用の金額はいくらなのでしょうか?
農業を仕事にしてお金を稼いでいるのでしょうか?
そうなると年収はいくらなのでしょうか?

 

気になりましたのでまとめてみました!

 

スポンサーリンク

 

農園の場所はどこ?

工藤阿須加さんの農園がある場所は、山梨県の長坂にあります。
芸能人で農業をするとなるとやはり山梨に行く人が多いイメージがあります。
交通の便が東京で仕事に行くことを考えると利便性がいいですよね。

 

そこで「井上農園」で研修生として畑の一角を任せてもらえているようです。

 

「井上農園」は農業を中心としたイベントも行っていて、農業体験もできるそうです。
そこで研修生になってまで耕していると考えてみると本気度が違います。

 

ここで工藤阿須加さんが農園にかかる経費の金額はいくらなのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

工藤阿須加が農園にかかる経費や費用の金額は?

研修生として「井上農園」で活動をしている、工藤阿須加さん。
経費などの金額はいくらなのでしょうか?

 

調べてみましたが、「井上農園」でかかる経費はわかりませんでしたが、2016年で新規で農業する人の設備投資や種苗肥料燃料などいろんな経費や費用で使った平均金額は569万円!

 

土地や機械などの経費を考えたらお金はかかりますよね。。。
しかし、工藤阿須加さんの場合は「井上農園」での一角を借りているので、土地の貸し出し代や毎日自分が農園の面倒を見れないので、手伝ってくくれる人の給与面の経費がかかっているのでは。
一から農園を作るなどだったらすごい金額になりそうな。

 

手伝ってくれている人は、工藤さんが東京で働いているときは雑草を引き抜いてもらっているなど農園を見てもらっているそうです。

 

農園で育てたものを売ったりしてお金を稼いでいるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

農業での年収はいくら?

赤かぶやとうもろこしなどを育てている工藤阿須加さん。
農業での年収はいくらなのでしょうか?

 

土地を借りているのもあり、稼ぎはそんなにないのでは。
しかし、農園で育ててるものは自分だけでは食べられないので、「井上農園」の人たちにあげているか、販売店で売っているのかもしれません。

 

農作物や地域にもよって年収が違うようですが、畑作だと平均年収は849万円するようです。
こう思うと農家の方は稼いでいるように見えますが、毎日畑と自然に向かい合いしかも、台風などの災害で一気にダメになってしまうこともあることを思うと、大変な仕事だと思います。
やはりどんな仕事も楽なものはありませんね。

 

スポンサーリンク

 

なぜ農園を持つことに?

俳優として乗っている工藤阿須加さんがなぜ農園を持つことにしたのでしょうか?

 

工藤さんは子供の頃から食に興味があったそうです。
それは体が弱かったのでお母さんやおばあちゃんが食事などで健康な体を手に入れたことにも起因しているからかもしれません。

 

またお父さんは、現在はソフトバンクホークス監督の工藤公康さん。
そこから体のためいろいろな農園の人と知り合う機会も多かったようです。
大学は農大にも通っていました。

 

そこから俳優の道に行きますが、コロナ禍がきっかけで大きく変わります。

 

時間が多く開くようになり何をしたいか考えた結果。
「農業をやりたい」

 

そこで行動に移し、現在に至っているようです。

 

スポンサーリンク

 

工藤阿須加のプロフィール

生年月日 1991年8月1日
出身地 埼玉県
身長 182cm
血液型  B型

 

2012年 日テレ系「理想の息子」で俳優デビュー。
映画「悪の教典」で映画初出演。
2013年 NHK大河ドラマ「八重の桜」に出演。
2018年 フジ系「ザ・ブラックカンパニー」で連ドラ初主演。

など多数の作品に出演。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

工藤阿須加さんが農園にかかる経費の金額は土地の貸し出し代にお手伝い代となっているので、一から農園を作る人に比べれば費用は安いのでは。
農業で稼いでいるのかはわかりませんが、育てたものを全て食べられないので農園の人にあげたりしているのではないでしょうか。

 

工藤阿須加さん関連の記事

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
俳優
map2をフォローする
気になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました