スポンサーリンク

しろめし修行僧のロケ地で初音に会う山奥の寺はどこ?撮影場所は萬福寺?

ドラマ

テレビ東京ドラマ「しろめし修行僧」の第9話が放送されます!
たくあんが9話のマドンナ初音こと駒井蓮さんに出会った場所は?
気になりました!

 

今回も究極のご飯のお供を求めて旅をするたくあんこと
岡部大さん。
その道中の山奥の寺であったのは初音こと駒井さん。
その出会った場所の寺が(幽霊が出そうな)雰囲気で良く、
場所がどこなのか気になっちゃいました!

 

しろめし修行僧のロケ地でたくあんが初音に会う山奥の寺の場所はどこ?
まとめてみました!

 

スポンサーリンク

 

しろめし修行僧とは?

ほぼニートのたくあんが、
父であるこしあんこと松平健さんに修行を命じられながら、
なぜか究極のご飯のお供を探す話です。

 

過去たくあんはいろんなところに旅をしています。

 

今回の舞台は山奥の寺。
ここの場所はどこなのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

山奥の寺の場所はどこ?

調べてみましたが、情報がありませんでした。
しかし、寺のロケ地を調べてみましたら
こんな寺の場所が出てきました。

 

スポンサーリンク

 

黄檗山萬福寺

ロケ地で使われる寺の一つに黄檗山萬福寺(おうばくさん まんぷくじ)。
こちらはコスプレ撮影の時やカメラマンの撮影、映画やドラマなどに
よく使われるそうです。

 

場所は〒611-0011 京都府宇治市五ケ庄三番割34

京阪・JR『黄檗』駅から徒歩5分。
駅からの近さでかなりの立地の良さを感じます。

 

撮影時間や人数にもも決まりがありますが、
時間ではなく人数で料金が決まっており、1人4500円〜。
これが安いのかはちょっとわかりませんが。
趣味でやる人には安い方なのかもしれません。

 

こちらは、しろめし修行僧の予告動画を見てみると、
入口の門のところがなんとなく似ている箇所があります。

 

 

夜にならないとこの雰囲気になるかはわかりませんがなんとなく似ている感じがします。

 

しかしこの寺には撮影時間は11時〜16時までといった時間制限があります。
もしかしたが交渉して夜に撮影した可能性もありますが、
こちらがロケ地かはわかりません。

 

もう一つ有名なロケ地の寺があります。

 

スポンサーリンク

 

書寫山圓教寺(書写山円教寺)

書寫山圓教寺(しょしゃざんえんぎょうじ)
このお寺もロケ地として有名なお寺。
映画だと「ラストサムライ」「駆け込み女と駆け出し男」
「天地明察」。
ドラマだと「軍師官兵衛」などが撮影場所として使われてました。

 

〒671-2201 兵庫県姫路市書写2968

徒歩でいくにはロープウェイを使ってまで、
行かなければならないほどの山奥のようです。

 

人気と知名度を考えるとこちらのロケ地の可能性もありますが、
入口が似ている箇所かどうかが難しいのでなんともいえません。

 

個人的に萬福寺が撮影場所のような気がします。

もしかしたら他のお寺お可能性もありますが。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

しろめし修行僧のロケ地でたくあんが初音に会う山奥の寺は
「萬福寺」かもしれません。
予告動画を見てみるとなんとなく入り口である門が似ているような気がします。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラマ
map2をフォローする
気になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました