「サイン法医学者柚木貴志の事件」第5話を見逃し配信! 動画を視聴する方法は?

出典:https://mainichi.jp/rel=”nofollow”articles/20190816/dyo/00m/200/001000c

7月より放送されているドラマ「サイン―法医学者 柚木貴志の事件―」
(テレビ朝日・毎週木曜日午後9時)が
第5話を迎え急展開があったよう。

気になりました。

ドラマ「サイン―法医学者 柚木貴志の事件―」とは?

俳優・大森南朋さんが主演する法医学サスペンス。
原作は韓国で2011年に放送。

死因究明に特化した「日本法医学研究院」
という厚労省・警察庁の架空組織が舞台。

遺体の声なき声に耳を傾き続ける法医学者たちが
不都合な事実を隠蔽する巨大権力に立ち向かっていく。

第5話のあらすじは?

恩人である「日本法医学研究院」
元院長・兵頭邦昭(西田敏行さん)が
自ら命をたったことに激しいショックと疑念を抱く
柚木(大森南朋さん)。

25年のときを経て浮上した「慶徳小笠原病院」の
現院長・小笠原達三(篠井英介さん)による
医療ミス疑惑及び、「日本法医学研究院」の
元院長・兵頭邦昭(西田敏行さん)の解剖結果
捏造疑惑。

「慶徳小笠原病院」の医師2人が同時に不審死を
とげ、兵頭の突然の死。

兵頭が死ぬ前伊達(仲村トオルさん)と会っていたことを
知る柚木。

兵頭はかけがいのない恩人。
なぜ兵頭が死を選ばなければならなかったのか?
それとも・・・。

伊達に追及をするが答えを得られない柚木。

そんな時、失踪していた「慶徳小笠原病院」の
元看護士が遺体となって発見。
しかし先だって亡くなった医師と同様
目立つ所見はなく、心不全としか判断が下せない。

スポンサードリン

だが、警視庁捜査一課の管理官・和泉千聖(松雪泰子さん)が
疑問視。
亡くなった医師たちが死ぬ前に小笠原と会っており
事件性を疑う。
柚木も毒殺の可能性を捨てきれずにいたが血液検査で
毒は検出されなかった。

その矢先、小笠原の医療ミスが疑われる25年前の手術に
死亡した3人が立ち会っていたことが判明。
しかし、さらなる死者が!

第5話という折り返し時点に来て盛り上がりと
謎の解明に挑む柚木達。
今後どうなるのか気になりますね!

1話から5話までもう一回視聴したい場合は?

まだ最終回まで間に合う「サイン―法医学者 柚木貴志の事件―」
見逃してしまった話数で観るには、U-NEXT
オススメ!

31日間無料トライアルの特典
1 見放題作品が31日間無料で視聴可能です!
一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能!
最新作はレンタル配信(個別課金)となります。

2 600円分のポイントプレゼント!
DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や
最新コミック・書籍の購入に使用可能です!

3 追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題!

登録する時に600円分ポイントがプレゼントされますので

割引して視聴できます。

U-NEXT ← ここからクリックすればサイトに行けます。

さらに、最新映画、海外ドラマ、韓流ドラマ、アニメまで
各種の動画がそろっています。

※本ページ情報は2019年8月現在のもです。
最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。

コレを機会にドラマ、映画、アニメ三昧!

スポンサーリンク













シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする