異色肌ギャル(カラフル肌)はどんな人達がしてる? メイクの仕方や発信源はどこ?

NO IMAGE

出典:http://meetia.net/re=”nofollow”frashion/hadagal_matome_hd/

 

ひと昔前はガングロという肌が焼けている女子高生達が

溢れかえっていましたが、現在は異色肌ギャルという

肌をカラフルに塗る女性達が!

 

気になりました。

 

異色肌ギャルとは?

「異色肌」というのは元々、アニメやゲームなどに登場する、

人間とは明らかに異なる色の肌を持ったキャラやその肌の通称。

 

ファッション名ではなくグループとして

活動してしているらしく、グループ名を指すことが多いみたいです。

 

異色肌といえば宇宙戦艦ヤマトが個人的に一番印象的。

 

異色肌ギャルのメンバーとは?

5人以上ぐらいで撮影などをされているようですが、

調べてわかった3人を紹介。

 

miyakoさん

異色肌ギャルのプロデューサー兼モデル。

2年前に始めた。

新宿歌舞伎町で撮影会をしたことで一気に話題に。

 

美紅さん

普段は撮影会のモデルなどで活躍。

 

ソノラマさん

普段は絵を描く仕事しているようです。

スポンサードリン

メイクの仕方

メイクの仕方はyou tubeで動画で見れます。

舞台メイク用で異色肌を作り出しているようです。

確かに肌に負担をかけずに奇抜な色を塗るとなると

舞台用になるんですね。

 

Amazonなどで購入できる模様。

 

バレエ用品でもある「チャコット」もよく使用されているようです。

肌に様々なカラーを乗せていくので、

色移りなどを防ぐ意味合いも兼ねての仕上げパウダーのようです。

異色肌ギャルの方々たちは、

服装も肌のカラーのコントラストなどを見てバランス良く選んでいるようです。

チャコットは服への付着も防いでくれますし、

化粧崩れもしにくくなるので、愛用されている方が多いメイク用品みたいです。

 

また、肌を塗るときは、

ムラがないように時間をかけて丁寧に仕上げていくのがポイントとのこと。

 

またどのようなコスチュームを着用するかによって、

塗る範囲なども変わってくるのでその分時間やコストかかるので

始めにどの程度の露出した服を着るのかなど、

イメージをしてから塗ったりした方がいいみたいです。

 

下準備は入念に。

 

またメイク落としの方法なのですが、ほぼいつも通りで大丈夫なようです。

舞台用メイクではメイク落としに「コールドクリーム」という

商品を使って落とすのがオススメみたいです。

ふき取るタイプや洗い流すタイプなどあるので、

自身の好みにあった方を選んだ方がいいみたいです。

 

洗い流した後やふき取った後に、

温かい蒸しタオルなどでしっかりと残りをふき取ると

落とし損ねが少なくなるとのこと。

 

また、アイメイクもガッツリするのが吉。

目尻の下側にもしっかりとアイライナーを引き、

下まぶたにも白などのハイライトカラーを置き、

基本的にコスメイクに近い感じでデカ目を意識して

アイメイクをすると良いとのことでした。

 

他にカラコン、ウィッグ、ストーンも使用しているようなので

動画で見た方がわかりやすいです

 

発信源は?

「異色肌ギャル」と名付けて、

ギャルたちが新宿歌舞伎町で撮影会をしたことで一気に話題に。

 

miyakoさんは最初は、

一部のコスプレイヤーやモデルがぽつぽつと始めていたのを見ていて、

1人で静かにアニメやゲームの異色肌キャラのコスプレをしていた。

 

いつのまにかモデル仲間やクリエイターのお友達などの繋がりで

こんなに仲間ができたとのこと。

 

元々原宿系やデコラの方々、ガングロのギャルに憧れていて、

「”派手髮”の次は”肌派手”してみない!?

女の子の派手な肌見たくない!?」みたいなノリだったそうです。

 

普段はオタクで漫画やゲームが好きで、オタクは自分はギャルに

憧れたとのことでした。

 

海外でも話題に!

「ishokuhada」というワードとともに、自撮りする人々が

今海外で増えてきているようです。

インスタやTwitterで見られるようです。

 

まとめ

・異色肌ギャルとはグループ名。

・2017年に歌舞伎町で撮影したことで話題に。

・メイクは動画を見た方がわかりやすい。

 

基本、舞台メイクを使っているようです。

 

コスプレとギャルメイクから新しいアーティスト

感が高いものが出てきた感じのイメージです。

 

新たなサブカルチャーになる予感。

こんな肌色の人が色々いたら個性的で面白いのだろうなーと

思いました。