入江聖奈は浮気の境界線を大学で研究!調査方法の結果どこから浮気?

スポーツ

入江聖奈(いりえ せな)さんといえば東京オリンピックで女子ボクシングのフェザー級で金メダルを獲得しました!
ボクシングをしているということでそれしか興味がないのかといえばそうではなく、ゲームが好きだったり、カエルが好きだったりと好きなものが色々あることでSNSなどで話題となっています。


そんな入江聖奈さん。
大学は日本体育大学に在学しており、研究している内容が、
浮気の境界線。

 

浮気の境界線。

 

大切なことなので2度言いました笑
これは研究内容や調査方法、結果どこからが浮気認定されてたのか?

 

気になりましたのでまとめてみました!

 

 

入江聖奈は浮気の境界線を大学で研究!

入江聖奈さんがなぜ浮気というテーマから浮気の境界線を研究しているかと言いますと、
授業で体育のことばかりしているから。

 

ずっと体育ばかりしていたのでそこから離れたいと考え心理学のゼミに入ったそうです。
そこから浮気の境界線にいったのはなぜなのかわかりませんが、講義に浮気に心理か何かがあって「浮気の境界線」となったのかもしれません。

 

研究の調査方法はどのように行なっていたのでしょうか?

 

 

調査方法は?

入江聖奈さんは浮気の境界線の調査方法は、同級生にアンケートをとっているそうです。
アンケート内容はどのようなものかわかりませんが、男女や年齢差によっても違うかもしれませんので、若い子向けの内容かもしれません。

 

日本代表チームのコーチや教授のアンケートには興味があるようでしたが、流石に聞けなかったようです笑
確かに、試合前に聞いたらなんか気まずくなりそうですね。

 

聞かない方が賢明かも。

結果どこから浮気認定となったのでしょうか?

 

 

結果どこから浮気?

浮気の境界線の調査結果は、
「浮気と思い始めるラインが、異性と毎日どうでもいいLINEとか電話をすると、
イッキに浮気の認定度が上がる」
となったそうです。

 

確かに彼女彼氏がいるのに異性の友達(だと思っている?)に用がないのに暇な時に連絡を毎日するのは、パートナー側からしたら気持ちの良いものではなく、浮気の境界線としては浮気に認定をされてしまってもしょうがないかもしれません。

 

入江聖奈さんはこの簡単な調査結果に対し、
「みなさん気をつけてほしいです」
とのありがたいお言葉が。

 

確かに気がないなら気をつけた方がいいですね笑

入江聖奈さんは浮気の境界線の研究を続けていくのでしょうか?

 

 

研究を続ける?

恐らくこの研究は大学だけで卒論に活用されるだけだと思うので、卒業後も研究を続けることはないと思われます。

 

入江聖奈さんは卒業後の進路はボクシングを続けず大学で終わらせるそうです。
カエルが好きなのでカエル業界、もしくはゲーム業界で働けたら働きたいと考えているそうです。

 

金メダリストでカエル愛もゲーム愛も強いのでどちらの業界も放ってはおかないと思われます。
さらにはボクシングで金メダルをとった実力者。
WBO世界スーパーフライ級王者・井岡一翔さん(志成)とフランシスコ・ロドリゲス・ジュニアさん(メキシコ)のタイトルマッチにはゲスト出演された時の、解説も好評だったので逆に進路が悩ましくなったかもしれません。

 

浮気の境界線の研究は確かに必要ないかも笑

 

 

まとめ

入江聖奈さんは浮気の境界線を大学で研究しているのは、体育ばかりの授業で少し離れたかったためだそうです。
調査方法は同級生にアンケートをとっているそうで、コーチなどからはしてないそうです笑
結果どこから浮気になるかは、
「浮気と思い始めるラインが、異性と毎日どうでもいいLINEとか電話をすると、
イッキに浮気の認定度が上がる」が調査結果に。

 

入江聖奈さんの関連記事

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました