森星は田舎暮らしに憧れが?発酵食品や農作物に自然染にハマる?

モデル

2021年1月ごろに渋谷スクランブルスクエアで開催した「シティ シェド(CITY SHED)」のポップアップストアで、事業者としてプロジェクトを立ち上げていた森星(ひかり)さん。

 

View this post on Instagram

 

/ 森星(@hikari)がシェアした投稿


このプロジェクトのテーマは「都会のなかの循環のかたち」。
森星さんの愛用する約50のアイテムをセレクト販売していました。
これは森星さんがサステナブルな生活を意識して立ち上げたプロジェクトです。
子どもの頃は意識していなかったサステナブルの生活がコロナになって衣食住を見直すようになり、田舎の生活や、発酵食品、農作業、自然染めに興味を持ってハマるようになったようです。

 

森星さんは田舎暮らしに憧れがある?
発酵食品や農作物に自然染にハマる?

 

気になりましたのでまとめてみました!

 

スポンサーリンク

 

森星は田舎暮らしに憧れが?

森星さんはお母さんから「循環」の影響を受けたそうです。
お母さんは屋上でいろいろなものを育てており、その育てたものでご飯を作ったり、生ゴミとして出たものを肥料としたりなど循環しているそうです。

 

コロナ禍になり自分の生活を見直した森星さん。
2020年にはYouTubeチャンネルも開設しており、その時に自然染めや、作物の育て方を学びながら、ヴィレッジ(直訳すると「村」のこと)をつくりたいと思っていると語っています。
ここから田舎ぐらしに憧れているのではないかと思いました。

 

動画では八ヶ岳に住むパーマカルチャーデザイナーの四井真治さんを訪れており、現在ではヴィレッジを四井さんと探している最中でした。
現在は見つかったかわかりませんが、なんかダッシュ村を思い出します。
今思えばあの番組はサステナブルの走りの番組だったのではと思ってしまいます。

 

そのため発酵食品や農作物に自然染にハマっているようです。

 

スポンサーリンク

 

発酵食品にハマる?

森星さんは発酵食品が体にいいとお母さんから聞いて興味を持ったそうです。

 

朝のお味噌汁から納豆、生のケフィア菌からヨーグルトを作り食べているそうです。
朝から栄養が良さそうな食べ物ですね!

 

腸内環境をよくすることで肌や脳、感情されることが科学的にもわかっているそうなので美容にも良いですね!

 

キッチンカーもオープンしている森星さん。
メニューに発酵食品を取り入れたお腹にも環境にもやさしいメニューも提供しているそうです。

 

キッチンカーを一緒にしているのは「発酵人」の田上彩さん。
田上彩さんと森星さんの出会いは、田上さんがセレクトショップの販売員をしている時の出会いなのでお仕事で知り合ったんですね。
田上さんも発酵食品を扱っている人なので森星さんと話が合うんですね!

 

さらには、農作物に自然染にもハマっている模様。

 

スポンサーリンク

 

農作物に自然染にハマる?

農作物や自然染を学びヴィレッジを作りたいと語っている森星さん。
これは田舎暮らしをしながたサステナブルの生活を目指しているんだなと思われます。
農作物はどんなものを作るのかわかりませんが、自然染は藍染めのことのようで家で染めているようです。

 

森星さん煌びやかなモデルの世界をしてっているのに、田舎で暮らしに憧れているのは体にいいからなのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

森星さんは田舎暮らしに憧れがあるのはサステナブルの生活をするためで現在は、ヴィレッジを探しているそうです。
さらには発酵食品であるお味噌汁や納豆などを朝食べるようにしているそうです。
ヴィレッジに住むために農作物に自然染を学んだりしているようでハマっていますね!

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました