スポンサーリンク

森田哲矢はモルックでなぜ日本代表に?世界大会で優勝?実力は?

芸人

お笑い芸人・森田哲矢さんは『キングオブコント』や『M-1グランプリ』などのお笑いの大会に出場するほどの経験を持つ実力があるお笑い芸人。
ですが、森田哲也さん実はモルックという競技に世界大会に日本代表として出場をしています!


というか、モルックという競技初めて聞きました。
そんなマイナーな競技・モルックに森田哲矢さんはなぜ日本代表になったのでしょうか?
世界大会で優勝したのでしょうか?
どれだけの実力なのでしょうか?

 

気になりましたのでまとめてみました!

 

スポンサーリンク

 

森田哲也はモルックでなぜ日本代表に?

モルックは、フィンランドが発祥のスポーツ。
モルックというのは木の棒のことのようで、その棒を数字の書かれたピン(スキット)を倒すといった競技です。
1996年にLahden Paikka社(以前の社名はTuoterengas)に考案された競技のようです。

 

日本で言うといつの間にかカードゲームが世界大会になるほど人気になることの感じなのかもしれません。
某遊戯のカードゲームとか。

 

モルックはまだマイナーですが。

 

そのモルックの日本代表になったのは、初めて練習場にいった当日に決まったそうです笑

 

練習場に行って30分後、「東京カップ」大会に出場したようです。
恐らくその日が大会で人数あわせに行かされたのかも笑

 

世界大会がなんとなくあるか流れで聞いたところ、その年はフランスにあったようです。
出場資格はフランスに行く資金を持っていること。
それで日本代表になりました。

 

マイナー競技だからこそできることですね笑
しかし、なぜモルックの練習場に行くことになったのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

なぜモルックの練習場に?

あるローカルの放送局の番組で、サンドウィッチマンの富澤さんに勧められたのがきっかけで練習場に向かったそうです。
森田哲矢さんは趣味がないことが悩みだったのでそれを富澤さんに相談。
「モルックというスポーツがあって、面白いから言ってみれば」
と勧められたそうです。

 

なんでその競技を知っていたんでしょうか、富澤さん笑
マニアックな競技なのに。
もしかしたら知り合いがやっていたのかなと思ってしました。

 

そこでホームページ見つけ、問い合わせてみた森田さん。
そのメールの返信に長文のメールが笑
有名人にやってもらったら一気に認知されるという意気込みが素晴らしい笑

 

世界大会での結果はどうだったのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

世界大会で優勝?

フランスでの世界大会では、世界中から選手が集まり175チームが集まりました!
結果としては2回戦目で敗退しました。

 

世界中から猛者が集まることを考えるとマイナーとはいえ、やはり先鋭が出場していることがわかります。
二日戦とはいえ善戦したのではないかなと思われます。

 

そもそも森田哲矢さんはモルックの実力はどのくらいなのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

実力は?

いきなり世界大会に挑んだ森田哲矢さん。
そして2回戦目まで行ったことを考えると実力はある方なのではないでしょうか。
だってこの時、モルック初めて3ヶ月だったですから笑

 

本人も一回戦目で敗退すると思っていたようなので驚いたようです。

 

しかもその後、五反田周辺の公園で自主練までしており、エンジョイ勢ではなくガチ勢なので真面目に練習をしているようです。

 

お酒を飲みながら遊ぶ人が多いようなのでそこは差別化をはかりたいとのこと。

ハマっていますね〜〜。

 

しかも森田さんのおかげでモルック人口が増えたそうです。

 

スポンサーリンク

 

モルック人口が増加!

2019年からモルックを始めた森田哲矢さん。
そこからモルックを知った人でやりたい人が増え、協会認定の国内団体数は2019年4月の17チームから2020年6月には35チームと倍になりました!

 

元からマイナーな競技なので一年で倍になるのはかなりすごいのではないでしょうか。

 

森田哲矢さんは今後日本にモルックを広めたいと考えていて「モルックがうまい男が一番モテる世の中にしたい」と野望を語っています。

 

これはかっこいい男をめざしてほしいです!

 

スポンサーリンク

 

森田哲矢のプロフィール

生年月日 1981年8月23日
出身地 大阪府
身長 163cm
血液型 B型

 

2006年4月に松竹芸能の養成所に入所。
2006年6月から2008年6月 「カサブランカ」という漫才コンビで活動。
2008年 さらば青春の光を東ブクロさんと結成。
2019年からフィンランドのスポーツである「モルック」を始める。
2021年 『つぶし合いクイズ!悪意の矢』に出演し、優勝。

 

多数の番組などに出演し活躍している。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

森田哲矢さんはモルックで日本代表になったのは、行ったその日に日本代表になったため笑
団体の意気込みを感じます。
世界大会では優勝せず2回戦で敗退しています。
実力は3ヶ月で2回戦で敗退したことを思うと、マイナー競技とはいえかなり実力はあるのでは。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸人
map2をフォローする
気になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました