スポンサーリンク

一目でわかる田野屋塩二郎は塩をオーダメイドで!販売店や料理店は?

バラエティ番組

日テレの番組「一撃解明バラエティ ひと目でわかる!!」で、
100g4000円の塩を作る超高級塩ブランド「田野屋塩二郎」の放送をします!
塩の種類にもよりますが、某塩のブランドを通販で見てみると、
1kg320円。
「超」とついてしまうのもわかる高級品です!

 

田野屋塩二郎は塩をオーダメイドで作っているとか。
塩のオーダメイドとは驚きです。
田野屋塩二郎の塩を使っている販売店や料理店はどこでしょうか?

 

気になりましたのでまとめてみました!

 

田野屋塩二郎は塩をオーダメイドで!

「田野屋塩二郎」は高知県田野町にある塩屋。
その屋号を掲げているのは、佐藤京二郎さん。

 

佐藤さんは客の注文に応じて味や結晶を変えるオーダメイドの塩を作ってします。

 

お客さんである料理人が佐藤さんを尋ね、どんな料理にどんな塩を使いたいかを佐藤さんが聞き出していきます。
それがまた想像を絶するような細かさだそうです。
もうすでにカウンセリングといってもいいのでは。

 

しかし、牛肉に合う塩をと言われてしまったら佐藤さんは料理がわかってないのがきた、
と思ってしまうそうです。
・何の肉?
・どの部位?
・食べるのは子供?大人?
・調理方法は?
・調理後、お客さんに何分で提供するか?
・塩を振るのはシェフかアルバイトか?
など事細かに聞いてきます。

 

それによって、塩の溶けやすさ、いつ香りを立たせるかとか調整が必要となっていきます。
最終的にサンプルを出してお客さんよりOKの許可をいただきましたら、
定期的に卸していくそうです。

 

そのため飲食店の注文が9割と占めています。
しかし、お客さんも本気で料理をする人でなければならないようで、
職人の世界だなと思いました。

 

その塩を使っている販売店や料理はどこでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

販売店や料理店は?

こんな塩を作っている田野屋二郎の料理や塩が変えるなら食べてみたいですね。

調べてみました!

 

田野屋塩二郎シューラスク(カップタイプ)

 

お菓子がシューラスクで売っておりました!

 

しかも実はオーダメイドで売られている塩が高知県田野町にある道の駅「田野屋駅」のみで販売されています。
種類は2種類のみです!

 

しかも数量限定で、不定期で発売されています。

 

しかし、佐藤さんの弟子である屋号を持つ人たちも不定期に出品していますので
お弟子さんの塩を試してみるのもいいですね!

佐藤さんの師匠は誰だったのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

師匠は誰?

佐藤さんの師匠は高知県黒潮町で完全天日塩を作っていた吉田猛さんです。
30代半ばまでサーフィンショップを経営していた佐藤さん。
しかし、飽きてしまいやめてしまいました。
何か一位になるものをしたいと思ったそうです。
その時に思ったのがサーフィンが趣味なので海の近くでできる仕事が良い。
そうだ塩職人。
と簡単な流れで言うとこんな感じです。

 

吉田さんには最初は弟子になるのを拒否されていましたが、
4回目の土下座で渋々OKを出したそうです。

 

佐藤さん的には4回でOKを出されたのが意外だったそうです。
20回も30回も通わなければならないかもと思っていたそうなので。
しかし、師匠の吉田さんも毎回土下座するガタイのいい人が来られるのも嫌だったのかもしれませんね笑

 

スポンサーリンク

 

まとめ

日テレの番組「一撃解明バラエティ ひと目でわかる!!」で放送される田野屋塩二郎は、
塩をお客さんの要望で作るオーダメイドをしています。
塩の販売店や料理店はお菓子ではシューラスクが塩自体は高知県田野町の道の駅で、
不定期で数量限定で売られています。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
バラエティ番組
map2をフォローする
気になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました