スポンサーリンク

youは何しに日本へスイス人CAが行く浅草お好み焼き屋染太郎のどこ?

バラエティ番組

テレビ東京番組「youは何しに日本へ?」は空港などでスタッフが張り、
来日した海外の人に何をしに日本へ来たのかを聞いて取材する番組です。
昨今はコロナのご時世もあり、以前放送されていたのを再度放送していたりするようです。
そんななか、CAとして働くスイス人が日本に来ると食べに行く浅草のお好み焼き屋が。

 

染太郎(そめたろう)です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Woody’s food(@gohastagraaaam0_0)がシェアした投稿


スイス人CAが行く浅草お好み焼き屋・染太郎のどこ?

 

気になりましたのでまとめてみました!

 

スポンサーリンク

 

お好み焼き屋・染太郎とは?

実は染太郎、外国人の人にも大人気のお好み焼き屋。
昭和12年に開店したお店なのです。

 

このお店は漫才師・林屋染太郎の奥さんであるはるさんが開きました。

 

時は第二次世界大戦前。
夫である、染太郎さんは軍からの召集の命令が出されてしまいました。
その時に女1人でやっていける方法を考えたて作られたのがこの染太郎です。
お店の名前が旦那さんなのが願掛けもあったんだろうなと思われます。

 

はるさんの人柄で芸人の社交場、地元の人の憩いの場として繁盛しました。
はるさんは亡くなられましたが、現代でも行列ができるほどのお店です。

 

スポンサーリンク

 

染太郎の場所は?

染太郎は都営銀座線田原町駅からは徒歩5分、浅草駅からも徒歩10分ぐらいの場所にあります。

 

〒111-0035 東京都台東区西浅草2丁目2−2

近場にあるのがいいですね!
営業時間は昼は12時〜14時45分、夜は17時30分〜20時15分。
定休日は火曜日と水曜日です。

 

時間や定休日に気をつけて行ったほうがいいですね。

 

スポンサーリンク

 

おすすめメニュー

おすすめのメニューは「お染焼き」。
こちらのお好み焼きは自分で焼くようになっていますが、
わからなかったら店員が教えてくれるようです。

 

具は、キャベツ、合いびき肉、いかげそ、桜えび、焼きそば、卵。

 

焼き方としては、
①生地と具を混ぜる。
②生地と焼きそばは別々に焼く。
③焼けてきたら、生地の上に焼きそばと卵を乗せる。
④ひっくり返し、焼きそばと卵側も焼く。
焼けましたら出来上がり!
ソースや、マヨネーズ、青海苔などでお好みでトッピングします!

 

これは美味しいそうです!

 

もんじゃ焼きはもちろん、変わり種であんこ巻きも。
クレープ生地のようなものに、あんこを乗せてくるくる巻いて食べます。

 

デザートにいいですね!

 

スポンサーリンク

 

各有名人も通っていた!

昔からある染太郎。
文豪と呼ばれる人たちも通っており、坂口安吾、高見順、江戸川乱歩も通っていました。
さらには昭和の俳優、渥美清さん、大島渚さんも!
昭和世代の人たちには懐かしい人たちなのは。

 

お店の中はいい感じの昭和感があるお店。
タイムスリップした気分でお好み焼きを食べに行くものいいかもです。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

youは何しに日本へでスイス人CAが行く浅草お好み焼き屋染太郎の場所は、
都営銀座線田原町駅からは徒歩5分、浅草駅からも徒歩10分ぐらいの場所にあります。
車よりも電車のほうが行くのにはいいかもしれません。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
バラエティ番組
map2をフォローする
気になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました