ザ・ディープ(映画・1977)地上波での放送日はいつ? あらすじと吹き替えの声優は?

テレビ東京にて3月16日(月)13時35分より午後エンタ 午後ロード「ザ・ディープ」

が放送!

気になりました。

「ザ・ディープ」とは?

1977年制作のアメリカ合衆国・イギリスの映画。

原作はピーター・ベンチリーさんの小説。

主題歌はドナ・サマーさんの「Down Deep Inside」。

1977年の全米興行収入第7位。

美しいバミューダの深海に眠る巨万の富…ハネムーンの楽しい冒険から恐怖の底へ引きずり込まれた2人の運命は!?

サメ、巨大ウツボとスーパーアドベンチャー!?

あらすじ

バミューダに新婚旅行でやって来たゲイル(ジャクリーン・ビセットさん)とデビッド(ニック・ノルティさん)は、ある日ダイビング中に難破船を発見する。

2人はそのそばで黄色い液体が入ったアンプルと、サンゴの付着した古いスペイン銀貨を発見し、持ち帰る。

その夜、クローシュ(ルイス・ゴセット・Jrさん.)と名乗る男が2人のもとを訪ね、海底でみつけたアンプルを高額で譲ってほしいと申し出た。

疑問を持った2人は、そんなものは知らないとしらを切り追い返す。

アンプルとスペイン銀貨には何かがあると感じた2人は、早速翌朝から行動を開始。

バミューダの海と沈没船のことに詳しいトレーシー(ロバート・ショウさん)に話を聞こうと、彼の暮らす灯台へ向かう。

銀貨だと思っていたのは実はメダルだということがわかり、2人はトレーシーに協力を要請するが冷たく追い返されてしまう。

その帰り道2人はクローシュに拉致される。

なんとクローシュは暗黒街のボスだったのだ。

彼は2人にアンプルを渡すよう迫るが、アンプルはトリースによって密かに盗み取られていた。

2人はクローシュからこの件を忘れて帰国しろと脅された上で解放される。

助かった2人はトレーシーから、第二次大戦中にこの近くで船が沈没したという事、その船には1000万ドル相当のモルヒネが大量に積まれていたのだという話を聞く。

デビッドとトレーシーは海に潜り、そこに大量のアンプルを発見するが、彼らの背後にはアンプルを狙う一味の影が迫っていた…。

スポンサードリン

声優は?

ジャクリーン・ビセットさん(ゲイル役)

声優:平井道子さん

ニック・ノルティさん(デビッド役)

声優:有川博

ロバート・ショウさん(トレーシー役)

声優:穂積隆信さん

ルイス・ゴセット・Jrさん(クローシュ役)

声優:内海賢二さん

まとめ

午後エンタ 午後ロード「ザ・ディープ」

テレビ東京

3月16日(月)13時35分放送

スポンサーリンク













シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする