僕だけが17歳の世界で(ドラマ)2話ネタバレ! 3話の放送日は?先が気になる!

現在放送中のAbemaTVオリジナルドラマ「僕だけが17歳の世界で」。

2月27日に放送された2話が視聴者から感動の声が上がったとのこと

気になりました。

僕だけが17歳の世界でとは?

佐野勇斗さんと飯豊まりえさんがダブル主演を務めているAbemaTVオリジナルドラマ。

幼馴染の染谷航太(佐野勇斗さん)と今野芽衣(飯豊まりえさん)が、お互いに“好き”という気持ちに気づくも、想いを伝えることなく突然航太が亡くなってしまい、季節外れの桜が咲く期間だけ戻ってくるファンタジー・ラブロマンスを描いていく。

2話のネタバレ

第2話では7年前にこの世を去ったはずの航太が芽衣の前に現れる。

だが、驚いた芽衣はその場から一度逃げ出してしまうのだが、神社で「もう一度航太に会わせてください」と願った芽衣は、境内で袴姿の航太を発見する。

AbemaTV内のコメント欄やSNSには、「泣ける…」「切ない」「2話目も安定で感動した」など多数のコメントが寄せられた。

さらに航太がなくなった時の真相にも迫っている。

幼馴染の芽衣は、高校時代の仲良しグループの亮平(渡辺佑太朗さん)とはるか(大友花恋さん)も呼び出し、航太を交えて久しぶりに4人で集合することとなった。

そこで、はるかは「なんであんな山道走ってたの?」

「あの日、芽衣と桜の木の下で会う約束だったでしょ?なのに、なんであんなところにいたの?」と航太に事故当日のことについて問い詰める。

しかし、航太は、「わかんねぇ。めいと約束したのは覚えてる。だけど、あの日のことはなんも覚えてない…」

と記憶がない様子だった。

翌日、はるかは仲良しグループのひとりだった伊織(結木滉星さん)の働く病院を訪れ、久しぶりにみんなで集まろうと誘うが、伊織は拒否。

その場を去ろうとする伊織に、「見たんだよ、あの日!」とはるか。

「わたし、見たの…航太が事故にあう前に伊織と話しているところ。ねぇ、あの日なにがあったの?」と問いかけた。

先が気になる展開!

芽衣と航太の感動の再開に揺さぶられたと思えば、

どうして死んでしまったのか?

切なさと謎が混ざる本作。

第1話の総視聴者数が160万を突破しており(28日AbemaTV発表)、ACE COLLECTION が歌う主題歌「70億にただ1つの奇跡」は配信開始日にLINEミュージックの「邦楽ROCK部門」で1位を獲得しています。

第3話の予告には東京に帰ると芽衣が航太に告げる様子が描かれている。

スポンサードリン

3話の放送日は?

3月5日(木)夜23時AbemaTVにて放送。

本作を視聴するなら?

先がどうなるのか?

航太が芽衣はどうなるか?

視聴できるのは、
 ←こちらから
初回登録から1ヶ月無料!

簡単に解約ができる!

全ての作品が見放題(一部除く)

・広告なしですぐに動画を再生!(一部除く)

・放送後の番組でもコメントが楽しめる!

 インターネットTVならではのドラマやバラエティ番組が

 楽しめます!
 ←こちらから

ドラマ「奪い愛、夏」「御曹司ボーイズ

バラエティ番組「しくじり先生」、アニメ「砂ノ灯」「SUPER SHIRO」なども放送!

家からそんなに出かけられない現在。

ネット配信動画で楽しんでみては!

スポンサーリンク













シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする