スポンサーリンク

ハルカゼはゴミ屋敷を片付けない?家政婦や掃除代行業は雇わないの?

スポーツ

女子プロレスラーのHARUKAZE(ハルカゼ)さん。
日テレ番組「有吉ゼミ」で西麻生に住んでいるお嬢様。
お嬢様なのにプロレスラーと驚かれている人も多いでのでは。

 

しかし、それ以上に驚くのがハルカゼさんの汚いと書いての汚部屋(おべや)ぶり。
人がよく住めるなっと思ってしまうほどのゴミ屋敷で、
お金持ちのお嬢様育ちなら逆に耐えられないのではと思ってしまいます。


片付けるのが苦手なら家政婦や掃除代行業は雇わないのでしょうか?

 

気になりましたのでまとめてみました!

 

スポンサーリンク

 

ハルカゼの実家はお金持ち

ハルカゼさん実家はお金持ち。
母が清水節子さんといい、お色気番組「11PM」「トゥナイト」で体当たりリポーターをしていていました!
年代によってはすごく懐かしく感じる人もいるのでは。

 

ちなみにそれでお金持ちになったわけではないなく、
お母さんはタレント業もしながらスナックも経営していました。
スナックの宣伝のため、テレビにお店の電話番号を乗せたところ回線がパンク!
電話局から回線を多く引くようにお願いをされてましたが、
回線が多いとお金がかかるため通話を有料化する方法を教えてほしいといったところ、
ダイヤルQ²を提案されました。

 

ダイヤルQ²は0990から始まる番号にかけると1分ごとに課金制で情報提供が受けられる有料電話サービス。
テレフォンアポインターを500人雇って対応したところ、当時の最高月収は1億円は稼いでいたそうです!
3分300円の電話代だったそうです。
今の電話代では考えられないですね。

 

お母さんはそれでお金持ちになったそうです。

 

お母さんの生前贈与で西麻布の3DKのマンションに一人暮らし。
賃貸ではなく分譲で購入です。
金額は1億2000万円!

 

他にもビル1棟と高級マンション3部屋を所有(総資産価値は25億円)しています。

ハルカゼさんが片付けられないのはお母さんの影響っぽいです。

 

スポンサーリンク

 

ゴミ屋敷を片付けられない!

ハルカゼさんの家はゴミ屋敷、汚い部屋と書いて汚部屋(おべや)といっても過言ではありません。

 

・着替えは臭くなるまで着る。
・風呂掃除は3ヶ月に1回。
・ごみは廊下を塞がない限り捨てに行かない。
・黒い生き物が出る。
といった有様。

 

下駄箱からは靴が整理整頓されずに溢れています。

 

しかもご飯を風呂場に入りながら食べ、食器を洗うのも風呂場。
人間をやめているのかなと正直思ってしまいました。

 

お母さんも片付けられない人のようで、
・2階のクローゼットは空き巣が入ったかのような感じでブランドの服やカバンが散らばる。
・キッチンも物置化。
・以前のハルカゼさんの部屋も物置。
・靴箱にも靴が溢れかえっている。
・さらにはバスルームまで。
といったゴミ屋敷状態。

 

高級品が散らばっていることを思うと、価値があるゴミといっら状態かもしれません。
取り出せないので新しく買い、また取り出せないので新しく買うといった悪循環に陥ってしまっているそうです。
片付けましょう!

 

お金持ちなのになぜ家政婦や掃除代行業者を雇わないのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

家政婦や掃除代行業者を雇わないのは?

どうみたって片付けたほうがいい家なのですが、
なぜ家政婦や掃除代行業者を雇わないのでしょうか?

 

はっきりとはわかりませんが、もしかしたら価値があるものがなくなってしまう可能性があるためおいそれと他人が家に入るのを警戒しているのかもしれません。

 

そう思うと理由はわからないでもないのですが、
このゴミ屋敷の状態を思うと健康状態が心配されてしまうぐらいなので、
早々に手を打ったほうがいいような気がします。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

ハルカゼさんはゴミ屋敷を片付けないのは、お母さんである節子さんに似てしまったのかもしれません。
お金持ちなので家政婦や掃除代行業は雇わないのと思ってしまいますが、
もしかたら高価なものがなくなってしまうのを心配しているのかもしれません。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ
map2をフォローする
気になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました