本間愛花をwiki風プロフや経歴紹介!釣りになんでも鑑定団の歌も!

本間愛花をwiki風プロフや経歴紹介!釣りになんでも鑑定団の歌も!

シンガー・ソングライターの本間愛花さんがテレビ東京系「開運!なんでも鑑定団」のエンディングテーマ曲に選ばれました!

本間愛花さんとはどんな人なのか?

 

気になりましたのでまとめてみました!

 

 

本間愛花をwiki風プロフや経歴紹介!

本間愛花さんのまずはプロフから紹介します!

 

生年月日 1988年4月24日
出身地 新潟県
身長 163cm
靴のサイズ 24.5cm
趣味 旅行・アウトドア釣り・料理・ピアノ
免許 普通自動車/2級小型船舶操縦士免許

 

趣味のアウトドア釣りと免許の2級小型船舶操縦士免許が見事にマッチしてますね!
趣味のために船舶免許を取ったのかもしれませんね。

 

 

子どもの頃から音楽に興味が!

本間さんは子どもの頃から、YAMAHAの音楽教室でエレクトーンを習っていたようです。
子どもの頃は音楽習う時は、ピアノからエレクトーンといった感じでしたよね。

 

小学4年生の頃には初めての作曲もしておいて、そこで音楽の楽しさ表現の楽しさに目覚めたようです。
子どもの頃にそこまで目覚めるのはすごいですね。

 

本間さんはお父さんの影響もあったようです。

 

 

父の影響で音楽の道へ

本間さんのお父さんはバンド活動をしており、本間さん自身も「No music! No Life!」。
現在はもお父さんはバンドを継続されているかわかりませんが、その影響から歌の道に進んだそうです。
そこから、20歳の頃に上京しました。

 

 

女優としても活動

本間さんシンガーソングライター以外にも女優としても活躍しています。
2014年 テレビ東京ドラマ「俺のダンディズム」
舞台・劇団BEE公演「ひだまり」では主演。
北原照久監修の「GOLDRUSH THE MUSICAL」でヒロイン役を演じています。

 

さらにCMにも出演されており、「日清麺職人 入魂篇」「かんぽ生命保険 100周年記念広告」「日本ハム シャウエッセン」など覚えがあるCMにも出演されています。

 

芸能人ってやはり多彩だなと思う人が多いですよね。

 

 

さらに釣りでは初代アングラーズアイドルに!

2010年には釣り用品工業会が主催するオーディションで、「Aica」名義で初代「アングラーズアイドル」になっています。

 

「アングラーズアイドル」とは釣り業界のイメージガールとして1年間、新聞、雑誌、テレビ、ウエブなど様々なメディアを通じて釣りの楽しさのP Rしていく大会のようです。

 

釣りを趣味とし免許・2級小型船舶操縦士免許まで持っている本間さんとしては趣味と実益も兼ねていますね!

 

 

釣りの番組やイベントにも!

釣りの番組ではテレビ東京『GO!GO!九ちゃんフィッシング』に出演しており、イベントでは「第4回 本牧ルアーフィッシングフェスティバル」のMCにも携わっていました!

 

さらにプライベートでもマグロを取りに朝5時から小田原港から出船しています。
マグロをとりにいく釣り好きとはガチ勢ですね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

本間愛花(@aikahonma)がシェアした投稿

もちろん釣りだけではなくシンガーソングライターとして歌も出しています。

 

なんでも鑑定団の歌も!

テレ東の番組「開運!なんでも鑑定団」のエンディングテーマ曲に「あなたと出逢えて幸せでした…これからも」が採用されました。
PVでは歌詞がショートストーリー仕立てとなっています。

 

本間さんの声は、昭和の雰囲気を感じる仕立てとなっておりPVの世界観と歌詞の内容がマッチしており中高年の方が視聴することが多い「開運!なんでも鑑定団」では視聴者層に刺さりまくりなのではないでしょうか。

 

 

まとめ

シンガー・ソングライターの本間愛花さんは父親の影響から音楽の道へ。
さらに趣味と実益を兼ねた釣り番組にも出演したり女優としても活躍されてました。

 

これからも、マルチで活躍されていくことでしょう。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!