蓋(テレ東)実験的番組を考察!再放送ではなく新情報がある?

国内

深夜とというかほぼ早朝の時間に放送されており、現在は再放送されている番組「蓋」。
この番組は実験的番組という感じで放送されており、SNS上ではあまりの意味のわからなさに評価が分かれていますが、考察をしている人もいて不気味さんと怖さと訳のわからなさに話題となっています。

 

しかも再放送されているので同じ内容を放送されているのかと思えば、なんと少し違う感じで放送されているようでさらには新情報がのっているという噂まで!

 

気になりましたのでまとめてみました!

 

 

蓋(テレ東)実験的番組を考察!

テレビディレクター・プロデューサーの上出遼平さんと3人組ヒップホップユニット「Dos Monos(ドスモノス)」が手がかています。

上出遼平さんのプロフ

生年月日 1989年11月23日 
出身地 東京都中高生時代は勉強に熱心ではなくやや不良気味の生徒だった。
早稲田大学法学部入学、は少年犯罪や少年非行の事例研究を専攻。
中国のハンセン病元患者の隔離村でボランティアしたことも。
2011年にテレビ東京入社。
2015年にテレビ東京の先輩社員であるアナウンサーの大橋未歩さんと入籍。
2017年よりプロデューサーとして『ハイパーハードボイルドグルメリポート』。

 

Dos Monos(ドスモノス)のプロフ

2015年結成。
楽曲は、荘子itの手がけるフリージャズやプログレのエッセンスを現代の感覚で盛り込んだビートに、3MCのズレを強調したリリックを乗せ制作。
東京の音楽シーンのオルタナティブを担う。

メンバー
荘子it(ソウシット)
生年月日 1993年8月24日
トラックメーカー・MC担当
音楽、映画、哲学などに関する膨大な知識量をベースにDos Monosのトラックメーカーを務める。
ハードコアな読書家で、小説のほかに哲学書や思想書、批評を好んで読む。
TaiTan(タイタン)
生年月日 1993年10月12日
MC担当。
大学時代は自身も俳優として活動するなど演劇に精通しており、特に大人計画の松尾スズキ作品を好む。
爆笑問題・太田光を敬愛。
名前の由来も太田光さんが所属する事務所「タイタン」から。
没 aka NGS(ボツ エーケーエー エヌジーエス)
生年月日 不明
MC・DJ担当。
アルバート・アイラーやセロニアス・モンクのような「普遍性があるけど少し狂ってる」ジャズアーティストが好き。
2015~2016年には、ジャズミュージシャンのサン・ラへの興味からアメリカのカリフォルニア大学ロサンゼルス校へ留学。アフロフューチャリズムを学ぶ。

とったメンバーで作られています。
感性が芸術的で哲学的で心理的な、なんか独特なメンバーですね。

 

 

こういう話は好きなのですが、怖すぎて見れないいのでSNSではどのようなに考察されたり盛り上がっているのか調べてみました。

 

 

 

 

みる限りなんか訳のわからな番組なのは分かりました。
しかも、蓋が何か関係があるのでしょうか。
しかも番組を制作したプロデューサーの上出遼平さんのコメントは、

 

「居場所の話をしようと思いました。」

とだけ。

 

しかし、蓋の意味を調べてみましたが、

①おおう。かぶせる。「蓋世」
②かさ。ふた。おおい。「蓋棺」「天蓋」
③けだし。思うに。考えてみると。「蓋然」

 

普通に考えるなら①②の意味だと思われますが、プロデューサーの上出遼平さんのコメントは,

「居場所の話をしようと思いました。」

 

このことから考察するに、③の意味が重要になってくるような気がします。
実験的な番組ということなので意味がわからない映像を流して「考える」「居場所」を提供しているとのことなのでしょうか?

 

しかしこうなると映像の意味が全くの無意味になってしまうので流石にナンセンスすぎると思われるので、きっと違うかと思われます笑
チキンな私は怖すぎて見れないので視聴できる方に考察していただきたい。

 

 

似ている?

昔フジテレビで「eveのすべて」といった番組がありましたが、少し似ている気がします。
こちらは意味のあるドラマ仕立てとなっていたので「蓋」の意味が全くわからないのとはまた違いますが。
公式サイトがなく不定期に放送されていました。
ドラマのあらすじ、スタッフ、出演者の情報が一切なく番組表だけで確認できるドラマ。

 

アダムという謎の人物の視点から物語が展開されます。

これは良くできているなと思いましたし、のちに監督が長江俊和さんというのだけが判明するドラマでした。

 

これもおそらく実験的なドラマだったのではと思われます。
そのためこの「蓋」も読み解くと意味がわかってくるのかもしれません。

 

 

再放送ではなく新情報がある?

現在再放送が3週目にわたっているそうですが、実は再放送ではなくなんと新情報が出ていて放送されていたそうです!

 

余計怖くなりました。
再放送なのでさらに新情報が出るとは。
もう再放送ではない気がします。

 

しかし、再放送とすることに意味があるということでしょうか?

これはますます謎が深まります。

 

 

まとめ

蓋(テレ東)実験的番組を考察してみると、プロデューサーの上出遼平さんのコメントの
「居場所の話をしようと思いました。」とメンバーの来歴、「蓋」の意味「けだし。思うに。考えてみると。」といったこと重要でもしかしたら考える場所を提供しているだけで、意味はないのかもしれません。
ただしメンバーの来歴や昔放送されていた「eveのすべて」といった番組があるので読み解いてくると意味が見えてくるかもしれません。
再放送されているという話でしたが、実は小出しで新情報が再放送の中に放送されているという話も。
考察好きにはたまらない番組ですね!

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました