川村文乃が1級マグロ解体師の資格取得はなぜ?解体ショーを見たから!

川村文乃が1級マグロ解体師の資格取得はなぜ?解体ショーを見たから!

アイドル・アンジュルムの川村文乃さんが2021年7月に1級マグロ解体師に資格取得をしました!

 

1級マグロ解体師の資格取得は難しくて資格を持っている川村文乃さんは日本では9番目。
女性としては初の1級マグロ解体師の資格取得となります。
知識も必要となると思いますが、体力も必要となると思われる資格。
それをとってしまうのはすごいですね!

 

しかし川村文乃さんはなぜ1級マグロ解体師の資格取得をしたのでしょうか?

 

気になりましたのでまとめてみました!

 

 

川村文乃が1級マグロ解体師の資格取得はなぜ?

川村文乃さんの出身地は高知。
子どもの頃から魚の頃をPRする仕事が多かったそうです。

 

2009年の10歳の頃に当時知事だった、尾崎正直高知県知事に「高知県おさかなPR大使」されています。
そこから「おさかな天国2010」でCDデビューをしていますので魚に対する思い入れは強いのですね。

 

PRする場所としては魚市場やスーパーで歌うことが多く、そこでマグロの解体ショーもよくみていたそうです。
そこでいつか自分もしてみたいと思うようになったそうです。

 

 

子どもの頃にそのような気持ちになるのは本当に魚が好きだなんですね。
その思いから中学生にはカツオを捌けるようになりました。

 

やりたいと思ってカツオを捌けるようにまで練習してたんですね!

 

しかし、その時には忙しいのもあり1級マグロ解体師の資格取得に取るまでにはいたらなかったそうです。

 

しかし、コロナ禍となった昨今。

 

ライブの数や仕事がだんだんと減っていき、時間を有効に使えないか考えた時に1級マグロ解体師の資格を取りたことを思い出し一念発起をし資格を取ることを決意しました。

 

やはりここ最近仕事が減ったことにより有効に時間を使おうとする人が増えましたよね。
川村文乃さんもその1人で1級マグロ解体師の資格取得に至ったようです。

 

 

勉強の内容は?

学校に行くこともあるようですが、コロナ禍のため川村文乃さんは基本的に自宅での勉強をしたくださいといったやり方でした。
マグロの種類、歴史を教科書をみて覚えたそうです。
オンラインでできる講習を勉強し、解体ショーでみる口上をテストを受けました。
オンラインでできることを全て終了しましたら、短期間での教室での講習が受けられるといった進み具合だったそうです。

 

オンラインでできることもやはり限られるですね。
確かにマグロの捌き方などは流石にオンラインで、しかも自宅でできる場所もなかなかない人もいますよね。
というかほぼ皆さんそうですよね。

 

そこから合格をしているんだかがすごい。

 

 

勉強期間は?

どのぐらいの期間でストレートだと1級マグロ解体師の資格が取得できるか確認してみました!

 

知識編
①マグロ基礎学習
1日6時間×5日 ※基本的な鮪の知識を身につける。
②口上マニュアル(口上の流れ… etc) 1日3時間×5日 ※口上の流れを覚える。
③マグロ解体マニュアル(解体の流れ… etc) 1日2時間×5日 ※解体の流れを覚える。

 

技能学習編
④口上マニュアル(口上の流れ… etc) 1日3時間×5日 ※声を出して発声練習。
⑤マグロ解体マニュアル(マグロ解体の流れ… etc) 1日3時間×5日

 

マグロ解体師アカデミー講習
⑥マグロ解体師アカデミー東京校にて講習8時間×3日※(午前9時~午後6時)
1~2日目(知識・技能講習)/3日目(筆記本試験100問・技能仮試験) ※年12回開校

 

実践型技能教育
⑦実践現場における総合実習(仮試験)1日8時間×3日

 

検定試験
⑧JADT公認、マグロ解体師検定試験は豊洲市場外施設他、指定会場(実践現場)にて年6回開催

 

標準期間は3ヶ月ということですが、12ヶ月までサポートしてくれるのことですの最終的に1年ぐらい1級マグロ解体師の資格取得に時間がかかるかも。

 

人や場所などによって違うとは思います。

 

 

マグロをファンの前で解体!

1級マグロ解体師の資格取得した川村文乃さん。
2021年7月は誕生日とのことで、KT Zepp Yokohama(横浜市)で川村文乃さん自身のバースデーイベント1回目公演で、マグロ解体ショーを実演しました!

 

土佐洋マグロ延縄船団「勇仁丸」で水揚げされた31キロの特上キハダマグロを捌いたのです!

 

せっかく解体をしたのですが、昨今のコロナ禍では観客に振る舞うことはできなかったそうです。
残念ですね。
せっかく解体したのに。

 

そのイベントの内容は期間限定でファンクラブサイトで有料配信をしていたようです。
現在は終了しています。

 

実際に見たら迫力があったでしょうね。

 

 

川村文乃のプロフィール

生年月日 1999年7月7日
出身地 高知県
血液型 O型

 

2009年に当時知事の、尾崎正直高知県知事より「高知県おさかなPR大使」に任命されます。
「おさかな天国2010」でCDデビューし、はちきんガールズと一緒に高知県を中心に活動していました。
2011年にはちきんガールズに正式加入。
2016年にはちきんガールズを卒業。
2016年にハロプロの研修生に。
2017年にアンジュルムに加入。
2019年よりアンジュルムのダブリーダーを勤めるように。

 

趣味 新しい道を見つけること。バス・電車に乗る。

 

 

まとめ

川村文乃さんが1級マグロ解体師の資格取得はしたのは、子どものことに見ていた解体ショーをやりたいと思うようになり、コロナ禍で時間をできたことから勉強を開始し1級マグロ解体師の資格取得しました。

 

ハロプロ関連記事

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!