スポンサーリンク

酒井美紀が採る青く変化するキノコはイロガワリかハツタケ?味や食べ方は?

女優

女優・酒井美紀さんが日本テレビのバラエティ番組「踊る!さんま御殿!!」に出演!
酒井さんが山で採るキノコが気になりました!

 

「踊る!さんま御殿!!」ののトークテーマ、
「食へのこだわりが強すぎて揉めたこと」。
酒井さんはキノコが好きで山に採りに行くほど!
今はまっているキノコは切ると青く色が変わるキノコ!!

 

それは食べても大丈夫なキノコなの!?
酒井美紀さんが採る青くなるキノコが気になっちゃいました!

 

酒井美紀さんが山で採る切ると青くなるキノコ、
イロガワリかハツタケなの?
味や食べ方などをまとめてみました!

 

スポンサーリンク

 

酒井美紀の好きな食べ物

酒井さんの好きな食べ物は多数にわたります。
ご飯、パエリア、天ぷらうどん、ラーメン、冷麺など。

 

炭水化物を責めているところがいいですね〜。

 

さらにはキノコも好きとのことで、山に採りに行くほど。
しかも今はまっているキノコを切ると色が青く変化するキノコなのです!

 

大丈夫なの、そのキノコ!
となっちゃいますね。

森泉さんは幻のキノコをチャーがをおすすめしていましたが、
酒井さんは色がやばそうですね。

 

そのキノコの種類はなんなのでしょうか?
実は食用に切ると青くなるキノコがあるそうです。

 

スポンサーリンク

 

イロガワリ

「イロガワリ」はキノコの名前。
傷ついた箇所があるとその箇所が、青く変化します。
さらには触っただけでも色が変化。

 

国内にもあるようですが、外見が青くなるため日本では人気がなく、
市場には出回っていないようです。

 

ただヨーロッパではよくみられるキノコ。
見た目は笠の大きさは5cm。
表面は淡い黄色〜黄色い色で赤い斑点が小さく存在しているようです。

 

某配管工のおじさんが出てくるゲームのキノコなような気がしてきました。

 

スポンサーリンク

 

エリンギのような食感。
イグチと呼ばれるかさの裏面はよく見るのキノコのようなひだ状ではなく、
菅孔と呼ばれる微細なチューブ状の構造をしているキノコであるイロガワリは、
クセがなく甘味が強いそうです。

 

スポンサーリンク

 

食べ方

エリンギのような食感をしているので、
煮込み料理や焼き料理をするのがおすすめだそうです。

 

青色が気になる人は大丈夫。
茹でたり熱を加えると青色が消えます。

 

さらには、ガーリックやオリーブオイルや塩胡椒で炒めたシンプルな料理も良いとのこと。
バター炒め、ソテー、マリネ、オイル漬けなどもクセがないためおすすめ。

 

イロガワリ他にも青くなるキノコが。

 

スポンサーリンク

 

ハツタケ

ハツタケは名前の通りに、キノコ刈りのシーズンである夏に出てくるキノコ。
傘は少し赤みを帯びており、傘径は5~10cmのサイズ。
アカマツ林やクロマツ林などに夏から秋にかけて発生します。

 

さらには傷がつくと、傷口から「暗赤色の乳液」が出ます。
乳液や傷ついた部分は、次第に青や緑に変色するキノコです。

 

これはイロガワリと同じですね。

 

日本に昔からあるキノコで小林一茶の句でも詠むほどです。

 

スポンサーリンク

 

味は匂いが特にないキノコ。
そのため食べ方無限大。
しかし、少しパサついているの食べるのに工夫は必要なようです。

 

スポンサーリンク

 

食べ方

古来よりあるキノコなのでご飯、汁物、炒め物、揚げ物、焼き物など
食べ方無限大。
お好みでどうぞといった感じですが、
少しパサついているのでそのまま焼いて食べるのはきついかもしれないです。

 

スポンサーリンク

 

毒は?

イロガワリとハツタケは毒はありません。
山にも自生していますが、間違えてとってしまう場合もあるので
初心者はキノコをとるときは知識が確実にある人と一緒に採るのがおすすめです。

 

酒井さんはおそらく知識が豊富なのではないかと思われます。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

酒井美紀さんが採る青く変化するキノコはイロガワリかもしくはハツタケではないかと思われます。
味や食べ方は両方ともいろんな食べ方ができますが、山で採るときは初心者は間違えなくキノコ採りの知識が確実にある人といった方がいいですね。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
女優
map2をフォローする
気になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました