スポンサーリンク

チャンカワイの体脂肪率が42%のため潜れない?素潜りできる体型は?

芸人

芸人のチャンカワイさんがマツコデラックスさんの長生きのために
長寿の食べ物を海に潜って採ることに!
しかし、潜れない!
なぜ?
気になりました。

 

チャンさんがテレビ朝日のバラエティ番組「マツコ&有吉 かりそめ天国」の
ロケに出演。
マツコデラックスさんが長生きにできないと嘆いていたため、
チャンさんはマツコさんの長生きのために昔から長寿の秘訣と言われてきた、
海藻を獲ることに。
マツコさんのために海に素潜りすることを決意したチャンさん。
しかし、チャンさんは素潜りできませんでした。

 

理由は体脂肪!

 

なんとチャンさん、体脂肪率が42%もあったのです。
チャンさんはダイビング歴が10年もあるのに潜れないとうことはあるのでしょうか?
気になっちゃいました!

 

チャンさんの体脂肪率42%が潜れないなら潜ることができる体脂肪率はどこまで?
体型は?
まとめてみました!

 

スポンサーリンク

 

チャンカワイ素潜りを!

チャンさんといえばなかなかなダイナマイトボディの持ち主で、
ダイエット企画を検証しており、ほぼ成功させています。

 

チャンさんは長生きができないと嘆いているマツコさんのために、
「トサカノリ」という海藻を獲るため素潜りをすることに。

 

「トサカノリ」は、刺身の下によく引いている赤い海藻のことだそうです。
この海藻実は栄養満点!
脂質や糖の代謝異常改善や生活習慣病を予防すると言われているそうですが、
まだまだ研究中の段階みたいです。

 

体質改善したい人は「トサカノリ」を食べるのがいいと思われます。

 

その「トサカノリ」を獲るため、熊本県天草伝統の裸潜(らせん)漁しました。

 

しかし、潜れない!

 

そうなんですチャンさんはなんと潜れなかったのです。

 

スポンサーリンク

 

潜れない!

熊本県天草伝統の裸潜(らせん)漁は、
20キロの重りがついたひもにしがみつき、
水深7メートルの海底まで一気に沈む漁の仕方。
沈み込んだ後に岩や軽石に生えているトサカノリを手で収穫します。

 

海の中に入ってもでうまく潜れなかったのです!

 

しかし、ダイバー歴10年というチャンさん。
潜れないということはあるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

海では潜れない?

死海というヨルダンとイスラエルの国境にある湖があります。
この湖は塩分濃度が高いため体が浮く湖として有名な場所です。

 

そう思うと、チャンさんの体脂肪率42%でダイビング機材を背負っていない場合、
潜れなくなってしまうのはしょうがないのでは?
と思ってしまいます。

 

考えれば浮くという行為はどういう原理なのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

浮力

浮力はアルキメデスの原理では、
水の中にある物体は、その体積の水の重さ分だけ「浮力」を受けると言われています。

 

水に体積1Lの箱を沈めたとします。
そうするとその箱は1kg(=水1Lの重さ)の浮力受けるという計算になります。

 

「水の密度×物体の体積」と「物体の質量」の比較は、
「水の密度」と「物体の質量÷物体の体積=物体の密度」の比較と同じ。
浮力の説明で「水より密度が小さい物体は水に浮く」という考えもあっているのです。

 

身体が浮くか沈むかは、
身体の密度が水よりも大きいから小さいかによって決まります。

 

そうなると体脂肪率50%の人は潜れない計算に。

 

これは本当なのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

体脂肪率50%の人は潜れない?

体脂肪の密度は0.9g/cm3、体脂肪以外の筋肉や骨などの密度が1.1g/cm^3という値が知られています。

 

そうすると身体の密度は、
0.9×体脂肪率 + 1.1×(1 体脂肪率)

と求められます。
そのため計算すると体脂肪率が50%より大きい人は水に浮くという計算になるようです。

 

調べてみて書いていましたが、
調べている本人が数字が苦手なので正直うまく説明できません。
要するるに計算だと体脂肪率50%の人が浮く計算になるそうです。

 

しかし、チャンさんは体脂肪率42%。
理論上は潜れるはずなのに潜れないのはなぜなのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

息が問題

ここで泳いだり、海に潜ったりしたことなら経験があると思われますが、
息が問題となってきます。

 

息をいっぱい吸ってから潜ると浮ます。
しかし、海中で息を吐き続けてると潜っていくのです。

 

身体の密度は肺の中の量でも変わるのです!

 

そのため息を吐き切った状態であればほとんどの人が水に沈み、
息を吸った状態は水に浮くという状態になります。

 

そうなると体脂肪率50%の状態もなんか変な感じですね。

 

チャンさんが42%の体脂肪率でもダイビングができるのは、
ダイビングは息を口で吐きながら潜るため深くまで潜れるのです。

 

チャンさんは息を吐かないで溜め込んでいるので、
潜れないということではないでしょうか。

 

といっても酸素がない海中で息を吸い込んでないと、
苦しくなるのでチャンさんの気持ちもわかります。

 

海人さんはどのように息継ぎをしているのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

海人さんの息継ぎ

海人さんは素潜りをして漁をしています。
息継ぎはどのようにしているのでしょうか?

 

独特の息継ぎ方法があり、
海から上がると、鼻から息を吸い、「ヒュッ、ヒュッ」と音を立てなが
ら息を吐き出します。

 

こうすると呼気に抵抗をかけることで肺を押し広げ、
気管支の内圧を高めることができるそうです。
反動で、息を吸った時により多くの空気を肺に取りこめられるために長時間潜れるのだとか。

 

考えるほどにチャンさん、素潜り漁ができない気がしてきましたw
やはり素潜りに42%の体脂肪率はネックなのかも。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

チャンカワイさんの体脂肪率が42%のため潜れないのではなく息継ぎが問題で潜れないと思われます。
素潜りできない体脂肪率は50%と言われていますが、体積が問題なので肺の容量で潜れるかもしれません。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸人
map2をフォローする
気になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました