スポンサーリンク

喫茶チェリー(蒲田)デカ盛りプリンアラモードの予約は?器は食べない?

国内

高さ24cmもあるプリンアラモードが蒲田にあるのを知っていますか?
その喫茶店の名前はチェリー。
昭和感しか感じないレトロな名前な感じがします。
お店も昭和の風情がありいい雰囲気だそうです。

 

その雰囲気の中圧倒的な存在感を示すのが、
プリンアラモード。
デカ盛りだそうです。

 

このプリンアラモードは裏メニュー的な存在。
そのためなかなか表に出てこないのです。

 

喫茶チェリーのデカ盛りプリンアラモードは予約必須?
器がメロンなのになぜ食べない?

 

気になりましたのでまとめてみました!

 

スポンサーリンク

 

デカ盛りのプリンアラモードとは?

プリンアラモードいえば、
なんか繊細な感じの器に綺麗にメインのプリンやフルーツが盛っているイメージですよね。
しかし、喫茶チェリーは違います。

 

プリンが見えません!

 

メロンの器は縦に13cm。
高さは一番高く盛っているフルーツで24cmといったデカ盛りです。


これを食べ切るにはなかなかのものです。

 

さらに値段はお得な800円!
このサイズでこの値段です!

 

作りとしては、プリントシリアルが土台。
周りにバニラアイス。
アイスの上にその日のフルーツを挿して土台に。
さらにその上にバナナやチェリーやイチゴとといったフルーツを乗せてい安定した土台を見せています。

 

こんだけの迫力のあるプリンアラモード。
食べたみたいです!

 

スポンサーリンク

 

喫茶チェリーの場所は?

蒲田にある喫茶店チェリーのはJR蒲田駅から歩いて2分の好立地。

 

〒144-0052 東京都大田区蒲田5丁目19−8

営業時間は朝9時から夜の10時までオープンしています。
今はもしかしたらこのご時世もあり営業時間が変わっているかもしれません。

 

定休日は日曜日。
これも変わっているかもしれませんので事前確認は必須です。

 

スポンサーリンク

 

プリンアラモードは裏メニューのため予約必須?

実はデカ盛りプリンアラモードは裏メニュー的な存在。
そのためメニューには書いてない存在です。

 

ですが実はメニューに書いてなくても伝えればプリンアラモードは提供してくれます。


メニューに載せてない理由は、載せてしまうとオーダーが止まない。
そのため載せてないそうです。
しかも新幹線に乗ってくるお客さんもあるし、作るには時間がかかるので、
予約した方が良いとのことでした。

 

確かにそんなデカ盛りのプリンアラモードは作るには確かに時間がかかってしまいます。

 

予約をする方が、お店にとっても自分にとってもいいかもしれません。

電話番号
03-3744-2570

 

スポンサーリンク

 

器は食べられる?

器がメロンの形をしていますが、実はこれ。
メロン型の陶器。
ということで食べられません。

 

正直、写真だけ見ててなんでみんなメロン食べないんだろうと思ってしまっていましたw


お皿だったんですね。
実は、デカ盛りプリンアラモードはこのメロン型の陶器を見つけたことから提供し始めたそうです。

 

以前、皆さんが想像するプリンアラモードを提供していたそうです。

 

今ではそれが大人気に。
やはりデカ盛りには夢がありますものね。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

蒲田にある喫茶チェリーデカ盛りプリンアラモードの予約はしなくても食べられるようですが、予約した方がスムーズに食べられるようです。
メロンの器をしていますが、これは歴とした陶器でできたメロン型の器で食べないのではなく食べられない器でした。
テレビ番組「所JAPAN」でも出演されるようです!

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
国内
map2をフォローする
気になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました